醸句通信

2021.08.08

ちょっと大人な酒粕ジャム

 

尾山真紀先生に当社の酒粕を使ったご家庭で簡単にできる美味しいレシピを考えて頂きました。
是非おためしください!
【ちょっと大人な酒粕ジャム】

(材料)
酒粕        大さじ1
お好みのジャム   大さじ2
レモン果汁     お好みで少々

(作り方)
①すべての材料を良く混ぜる。トーストした食パンにバターを塗り、その上に酒粕ジャムを縫って頂く。
②バニラシフォンやガトーショコラなどのケーキのトッピングにしても美味しいです。

2020.10.04

酒米 雄町米でパエリアを作りました♪

DJで酒サムライでもあるレイチェルさんが赤磐産「雄町米」を使ってパエリアを作ってくださいました。

是非ご覧ください!

2020.09.23

赤磐産「雄町米」を使用した岡山名物「ばら寿司」

赤磐産「雄町米」を使用した岡山名物「ばら寿司」
昇一楼さんとのコラボで、今回実現いたしました。
食事としてで無く、酒の肴としてもいけるところが嬉しい。
ありがとうございました!
今回、食べれなかった皆さん、また次回の企画を雄町ください。

2020.08.05

赤磐産「雄町米」を使った料理・その3・岡山ジーハン

 

赤磐産雄町で「岡山ジーハン」

新橋にある「とっとりおかやま館」で、岡山パクチーと黄ニラを入手したので作ってみました!
粒が大きくモッチリとした食感の赤磐産雄町は食べ応え抜群です!
炊飯器で簡単に出来ちゃうので是非チャレンジを!(^^)v
〈材料〉
・赤磐産雄町 2合
・水 300cc(2合目ラインの少し下)
・調味料Ⓐ
ショウガ千切り    15g
顆粒のチキンスープ 小さじ1
醤油         小さじ1
オリーブオイル     小さじ1
塩          小さじ1
・鶏もも肉 280g位を一枚
・黄ニラ     半束
・青ネギ     5センチほど
・岡山パクチー  お好みで
★トマトマリネソース
・トマト     1/2個
・きざみニンニク 小さじ1/2
・塩       一つまみ
・オリーブオイル 小さじ1
・ヴィネグレドレッシング 大さじ1
作り方
①炊飯器に軽く研いだ雄町を水切りして入れる
②分量の水と調味料Ⓐを入れ混ぜる
③黄ニラは3等分し、先端だけ取り置き、残りを米の上に並べる
④鶏肉は味が染み込むようにフォークで沢山刺して穴をあける。皮目を下にして④に載せる
⑤青ネギを肉の上に置き、白米炊飯で炊き上げる
⑥炊き上がったらネギと鶏肉を取り出し、全体をかき混ぜる
⑦鶏肉を炊飯器に戻し10分蒸らす(鶏の加熱が十分なら別皿でラップをかけて保存)
⑧盛り付けてトマトマリネソース、残った黄ニラ(先端部分)、パクチーを添えて出来上がり
トマトマリネソースの作り方
①トマトを熱湯に5秒おき、氷水にとり、皮を剥き、みじん切り
(酸味強めがお好みなら種ごと、酸味を抑えたい場合は種を除く)
②トマトにニンニク、塩、ドレッシング、オリーブオイルを混ぜて完成
*お好みでバジル、ディルなどの香草を入れてもOK
※黄ニラがない時は青いニラでもOKですが、量は少し減らしてください
by  外岡 潤子

2020.08.04

赤磐産「雄町米」を使った料理、その2

   

炊いた雄町があったので
お米とニラのチヂミ作ってみました。
岡山は黄ニラが有名ですが、愛知ではなかなか手に入らないので
今回は、残念ながら緑のニラですけどねー。。。
2人分
・炊いた雄町米 200g
・玉子 2個
・ニラ 2/1束
・ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
・とけるチーズ 適量
全部ボールに入れて混ぜる
【つけダレ】
醤油     大さじ2
酢      小さじ2
砂糖     小さじ2
ごま油   大さじ1
白すりごま 適量
熱したフライパンに多めにごま油をしき
温まったら
フライパン全体に均一に広げ、焼くだけ
両面が美味しそうな焼き色になったら完成
ご飯が余った時に
冷蔵庫の余り物で出来る映える一品
お酒が進む
Be happy!   by 花井 理恵

2020.08.03

赤磐産「雄町米」を使った料理、そのⅠ

   

丸ごとトマトとシラスの炊き込みご飯
炊けたよ〜
岡山は赤磐産の酒米・雄町米を楽しんでるノムリエです。
今日のお昼は、炊き込みご飯
岡山は桃太郎という品種のトマトが有名なので、そのトマトを使った炊き込みご飯。
・雄町米 2合
・トマト 中2個
・シラス 100g
・しめじ 2/1株
・白だし 40ml
全部入れて
水は1合半のメモリまで入れてあとは炊くだけ。
めっちゃ簡単だけどウマウマ、息子も大好き
忙しいママの味方な一品、ぜひお試しあれ  by 花井 理恵

2020.06.02

自社田の雄町米の田植がスタート

 

「酒造りは、米作りから」
今年の田植祭イベントは中止となりましたが、田植はしっかり行いますのでご安心ください!
酒米のため口にする事が無い「雄町米」を食べてみたいという声にお応えして、現在飯米として提供出来るように企画中です。
今しばらく雄町ください!

2020.05.08

【敦士】「利き酒」企画スタート!酒一筋編(前編)

 

酒一筋をお選んでいただきました。
是非ご覧下さい!
【敦士】「利き酒」企画スタート!酒一筋編(前編)
同じお酒でも酒器を変えるだけで、また違った味わいをお楽しみ頂けます!
使われているのは「酒一筋 きもと純米吟醸生原酒2019」

2020.04.18

発酵パワーで頑張りましょう!

 

お酒が種類によって味が違う様に、残る酒粕も搾る酒によって違います。
そのまま粕汁に使っても、肉、お魚を漬け込んでもいつもと一味違った味をお楽しみいただけます。
是非お試しください!

2020.02.28

HAL YAMASHITA・赤磐雄町・酒一筋

 「第二回新大人の学校プロジェクト」
山下シェフの素晴らしいと料理と「雄町米」で醸した「赤磐雄町」を勉強しながら楽しんで頂きました。
美味しく、楽しい、素晴らしい時間をありがとうございました‼︎
  
  
    
  

2019.09.13

おかやま「雄町と地酒の祭典」

 

おかやま「雄町と地酒の祭典」
・前夜祭
岡山県清酒品評会表彰式
懇親会
お楽しみ抽選会
日 時:2019/10/1 18:00~20:00
会 場:岡山コンベンションセンター 1F
参加費:6,000円(税込み) ※要予約
おかやま「雄町と地酒の祭典」
日 時:2019/10/2 11:30~20:30
会 場:岡山コンベンションセンター 1F
食と地酒 味わい会場
参加費:2,000円(前売りチケット)
チケットと引き換えにお酒をお楽しみ頂けます。
《お問合せ》
おかやま「雄町と地酒の祭典」実行委員会
086-214-1000

2019.04.07

鉄人・坂井宏之シェフのフレンチと日本酒のマリアージュ

   

素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。

酒一筋は「赤磐雄町」をタスマニアサーモンとマリアージュしていただきました。

2018.01.28

利守酒造を味わう会 in tono4122

  

やっと開催出来ました!

千駄木にある「tono4122」さんで酒一筋・赤磐雄町を味わう会を開催して頂きました。

新酒「純米吟醸しぼりたて」「赤磐雄町 荒走り」から・・・「きもと純米吟醸」「時代おくれ」「赤磐雄町」まで

冷とお燗で、料理に合わせて味わって頂きました。

マダムコーディネートによる料理とお酒のマッチングが最高!

シェフ自慢の料理と良く合い、酒も進むし、食も進む!

ありがとうございましたm(_ _)m

2015.01.29

酒一筋を楽しむ会


2015年初の「酒一筋を楽しむ会」をゲストに三味線奏者・山影さんを迎え、
トラットリアミズオチで開催。
酒一筋の新酒を中心に4種類の酒一筋とイタリアンをお楽しみ頂きました。
途中、山影さんの三味線演奏もあったりと終始和んだ雰囲気の中で進行。

ご参加下さった皆さんありがとういございました!

2014.09.25

おかやま「雄町と地酒の祭典」


今年、第2回目となります ”おかやま「雄町と地酒の祭典」”を開催。
東京で開催された「雄町サミット」の入賞酒のきき酒に加え、岡山の地酒と食を楽しんで頂きました。
祝日という事もあり、早い時間から多くのお客様が駆け付けて下さり大盛況!
酒一筋ブースでは7種類のお酒をチケットと引き換えで味わって頂きました。
今回の一番人気は「赤磐雄町
ご来場ありがとうございました、来年も雄町しております!

2014.02.24

日本酒を世界に


「日本酒を世界に!」と題したセミナーが岡山で
開催されました。
講演者にJETRO岡山・木村所長、岡山県立大学・村木准教授、コーポ・サチの平出氏、日本酒ジャーナリスト・松崎氏と豪華メンバーによるセミナーでした。
酒一筋の輸出も少しづつですが伸びてきています。
今後も雄町米で醸す酒一筋ならではの旨味を世界に発しんして行きたいと思います!

2014.02.05

恵方呑み

恵方呑み
 節分は「豆まき」「恵方巻き」「恵方呑み」!
2010年から提唱してきた「恵方呑み」も年々広がりをみせています。
(皆さんご協力ありがとうございます)
今年も地元・岡山で仲間と「恵方呑みの会」を開催。
せっかくなの今季の新酒とイタリアンのマリアージュを楽しみました。
シェフがお酒と合わせて作ってくれた料理は、お酒が進み過ぎて・・・・
かなり多めに準備した新酒もあっという間に空に
翌日、みんな口々に「いいお酒は目覚めすっきりですね」と嬉しいお言葉。
また次回もよろしくお願いします!

#ehonomi #恵方呑み

2013.10.02

雄町米サミットinおかやま


     
          10月1日=「日本酒の日」に岡山で「雄町米サミットinおかやま」と題して
日本酒の大イベントが開催されました。


 毎年、東京で全農おかやまさんが開催している
「雄町米サミット」を雄町米の故郷でもある岡山で開催していという思いから実現しました。
会場内では地元酒蔵による「岡山の地酒コーナー」(日本酒、リキュールの有料試飲)、
全農おかやまによる「雄町米おにぎりの試食、甘酒の試飲コーナー」等
色々なブースが出展し会場を盛り上げました。
夕方の懇親会では予想をはるかに超えるお客様が来場し
地元食材を使った料理と雄町米のお酒を楽しんで頂きました。
(ご来場ありがとうございました)
今後も地米である「雄町米」の良さをもっともっと広く知って
頂くために頑張って行きたいと思います。

2013.07.10

純米酒に漬け込んだ梅を引き上げます


 純米酒に漬け込んでおいた梅の実を引き上げました。
留粕と並んでこの時期の風物詩!
これは酒一筋のこだわりの和リキュール「純梅酒」の
梅実です。
漬け込む梅を一般的な量よりも多く使っているので、引き上げるのも
一苦労です。
しっかり梅のエキスが出て美味しい梅酒が出来上がってますよ!
是非お試しください。

2013.06.20

夏の風物詩・留粕ほり


 雄町の田植が終わると、この季節
そうです、留粕ほり
タンクの中に踏み込んで貯蔵しておいた酒粕を
掘り出して袋詰めしていきます。
田舎では、この留粕で瓜を漬けます。
(粕漬け、奈良漬け)
魚やお肉を漬けこんでも美味しいですよ!

2013.05.10

新宿の名店・樽一


 先代の時代からずっとお世話になっている新宿の名店「樽一
が移転リニューアルオープン致しました。
店内に入って驚き!
旧店舗もアジがあって良かったのですが、新店舗には
また違った良さが。
是非、足を運んでみて下さい、驚きますよ・・・

2013.04.11

吉祥寺 魚秀・禅


 魚秀の秀こと満留くんが
新しいお店をオープンさせ
たので伺って来ました。
店名は「魚秀・禅
偶然にもお店で魚哲の哲
とばったり。
私が行くのを知って待って
いてくれたようです。(ありがとう)
2店舗目は店内も広くゆったりと落ち着いた雰囲気。
カウンターでは炭火で炙りながら楽しむ事も出来ます。
この日は、滅多に入荷する事が無いという”黄金蟹”を肴に一杯!
本店同様に旨い肴とお酒を楽しませてくれるお店です!
(予約を忘れないように)

 この後、久々に哲、秀と久々に飲んで盛り上がり過ぎました。
ありがとうございました(気付けば2升空いていたような・・・)

2013.04.06

岡山の新酒を楽しむ会


「岡山県清酒う鑑評会&岡山の新酒を楽しむ会」が開催されました。
当初の予定数を遥かに超え300人超のお客様が駆け付けて下さいました。
一部では「岡山県清酒品評会表彰式」
酒一筋は吟醸酒部門:金賞、純米酒部門:全農岡山県本部長賞を受賞。
二部では出品酒を含めた各蔵の新酒を料理とともに味わって頂きました。
驚いた事に、京都、大阪からこの会のために駆け付けて下さったお客様
もいらっしゃいました。
ありがたいですね!
これからも岡山の日本酒をよろしくお願いします!

2013.03.29

再発見「日本の食卓」テイスティング・フェスタ「和魂洋才」


再発見「日本の食卓」テイスティング・フェスタ「和魂洋才」が東京国際フォーラムで開催。
第一部から第四部までの4回に分けて入れ替え制で行われました。
部を重ねる毎に参加者の数も増し、多くの方に酒一筋を味わって頂きました。
今回、酒一筋ブースでは「純米吟醸しぼりたて」から和リキュールの「純梅酒」
「国産檸檬酒」お試し頂きました。
女性には「国産檸檬酒」が珍しい事もあってか大好評!
日本酒では「純吟しぼりたて」と「きもと純米吟醸」が!
ありがとうございました
次は食事と合わせて是非お試しください!

2013.03.13

有志蔵元きき酒会・11PM


 11蔵元による春のきき酒
会&楽しむ会が開催されま
した。
お昼の酒販店、飲食店さん
を対象としたきき酒会では
今季の新酒を中心にお試し
頂きました。
酒一筋では「純米吟醸しぼりたて」、今月末発売予定の「きもと純米吟醸生原酒」を!
夜の部(楽しむ会)では「純吟しぼりたて」と「きもと純米吟醸」を料理と一緒に
楽しんで頂きました。
今回も昼夜通じて沢山の方にご参加頂き感謝です。
次回は秋に!



参加有志蔵元・11PM

東力士・熟露枯 株式会社島崎酒造

酒一筋 利守酒造株式会社

夜明け前 株式会社小野酒造店

開運 株式会社土井酒造店

天山・七田 天山酒造株式会社

月山 吉田酒造株式会社

出羽鶴・刈穂 秋田清酒株式会社

自然郷 合名会社 大木代吉本店

鶴齢 青木酒造株式会社

陸奥八仙 八戸酒造株式会社

富久長 株式会社今田酒造本店

2013.02.27

JAPAN PROJECT


 JALグループ地域コラボレーション企画
JAPAN PROJECT」3月は岡山県
という事で、岡山県の魅力を国内外へ向けて
発信していきます。
成田空港国際ラウンジで岡山の郷土料理
「岡山ばら寿司」とともに酒一筋のこだわり
和リキュール「純梅酒」が期間限定で提供されます。(3月10~12日)

2013.02.09

再発見「日本の食卓」テイスティングフェスタ「和魂洋才」


 今年の3月に日本で開催される「世界最優秀ソムリエコンクール東京大会」
それにあわせて開催予定の再発見「日本の食卓」テイスティングフェスタ
和魂洋才」の出展説明会に参加してきました。
500種類を超えるワインと全国の日本酒・焼酎が一堂に会しての大イベント
となります。
今から私も楽しみです、ご興味のある方は是非ご参加下さい!

2013.02.04

恵方呑み


     
 
  昨日の節分では多くの方に「恵方呑み」を行って頂きました。
昨年よりも日本酒が多く飲まれたのではないかと思います。
皆さんありがとうございます!
私も地元の仲間と集まって恵方呑み会を開催しました。
(残念ながら仕事の都合で1日早い開催、練習会となってしまいましたが)
普段は日本酒をあまり口にする事の無い仲間も、この日ばかりは日本酒です。
この「恵方呑み」をきっかけに「日本酒て美味しいじゃん・・・」
「この料理と合うじゃん・・・」と感じ、また飲んでくれる人が出れば(増えれば)
嬉しいかぎりです!

2013.02.02

恵方呑み


 明日(2月3日)節分は「恵方呑み」
仲間がこんな素敵なサイトを作ってくれました。
日本酒で恵方呑みをしよう
是非ご覧ください!


「恵方呑み」て何?
「恵方巻き」の様にその年の恵方を向いて日本酒を
飲むという「恵方呑み」。心を落ちつかせ、願い事を
となえながら呑みましょう!
きっと福を呼びこめるはず・・・
今年の恵方は「南南東」

2013.01.31

おかやま果実・おかやま新商品フェスタ


        岡山発!新商品・新サービスの総合展示会「おかやま新商品フェスタ2013」
に「おかやま果実」認定商品として参加してきました。
今回「さけひとすじ 純梅酒」が新たに”おかやま果実”の認定を受け、これにより
酒一筋がつくるこだわりの和リキュールすべてが「おかやま果実認定商品」となりました!
酒一筋の前のブースでは岡山のニューキャラクター「HIDE&GOH」を使用した商品の展示も
行われ会場内で目をひいていました。(酒一筋も梅酒檸檬酒で参加してます)

2012.12.24

さけひとすじ料理酒


 酒一筋からこだわりの料理酒を限定発売!
展示会等でご案内を行っていた一味違う、ちょっと高級
な料理酒を限定発売致します。
(展示会等でもよく尋ねられましたが「飲んじゃだめなの?」
「飲んでもいいですが・・・先ずは料理に」)
原料に「雄町米」を使用し醸した酒一筋ならではの料理酒
を是非ご家庭でお試しください。
「原材料:米・米こうじ・酒粕」
と旨味成分が一般的な日本酒よりも多く含まれる様につくっています。
先ずは一般的な料理酒よりもちょっと控えめに使用してみて下さい。

2012.12.20

酒一筋と鳥料理


末広町にある鳥料理の名店「鳥つね・自然洞」さんへ
大学時代の仲間とお邪魔してきました。
久々に再会する仲間と飲むお酒は旨いですね!
(お酒はもちろん酒一筋ですが・・)
気の合う仲間とうまい肴があれば、話も進むしお酒も進みます。
くれぐれも飲み過ぎには注意ですが!
 酒一筋”鳥つね大吟醸” ”純米吟醸生”を是非、名物の「鳥しんじょう」
と共に味わってみて下さい。

2012.11.07

粕漬け・奈良漬け


 酒一筋の留粕を使用して漬け込んでいる桶です。
  「さて、これは何年物でしょうか?」
 (左:漬けかえる前、黒く見えているのが瓜です。 
右:漬けかえ後)
この桶は今年で16年目になります、瓜も真っ黒で
正に黒い何とかです。
この辺りではどこの家庭でもおばあちゃんが漬けて
いたのですが、時代と共に年々漬け物をする家庭も減ってきてますね。
10年以上も経つと歯ごたえは無くってしまいますが
歳を重ねる事によりかもし出される奥深い味わいがあります。

2012.11.05

異業種視察研修会


今朝は東備農業普及指導センターから農業士、OB、
農業後継者、JA・・の方々が「異業種視察研修会」
で酒一筋の酒造り、米作りについての話をききに
いらっしゃいました。
(異業種ではありますが、農業とは一番繋がりが深
い業種ではないかと思います。)
こういった研修会(交流)に依って地域の農業が
もっと活性化してくると嬉しいですね。
みなさん「日本酒で乾杯」ですよ!

2012.10.05

乃木坂で愛される魚屋さん


 祝6周年!
乃木坂・魚真がオープンしてから6年が経つそうです。
(オープン当初から酒一筋を取り扱って頂いてます)
すでにここから巣立った(独立した)スタッフも多く、まだ6年
というイメージもしますが。
お邪魔した日も旬の魚と秋あがりを楽しませてくれました。
オープン当初から居るミドリちゃんも今月で卒業だそうです。
カウンターでお寿司を握る姿が見えなくなるのは残念ですが
次のステージも頑張って下さい。

2012.09.18

札幌の夜は


 先週末駆け足で札幌へ行ってきました。
(お酒の展示会シーズン到来)
札幌でお世話になっているヤマショウ酒店の安部さん
と「鳥君」さんへ。
先ずはお店の広さに驚かされます、まるで体育館の様・・・。
続いて出てくる北海の食の旨さに驚かされます!
脂ののった秋刀魚の刺身は酒の肴に格別。
食も進みましたが酒もすすみました、ちょっと飲み過ぎたかな。
最後は店内に置いてあるお神輿の前で記念撮影。

2012.08.04

岡山のモノづくりと出会う!


「岡山のモノづくりと出会う!」
と題したイベントがミッドタウンにある
”THE COVER NIPPON”で開催されました。
酒一筋は「純梅酒」と「国産檸檬酒」の
2種類を出品しております。
(8月末まで展示即売中)
岡山特産のマスカットの試食からはじまり
「純梅酒」「国産檸檬酒」のきき酒まで。
岡山のモノづくりの良さを丸ごと体験して頂きました。
会場には岡山出身ミュージシャンの中西圭三さんも駆け付けイベントを
盛り上げて下さいました。
是非、この機会に岡山の良さを感じて下さい!

2012.07.30

酒一筋きもとクッキー


 これ何だか分かりますか?
「酒一筋クッキー」なんです。
といっても当社で販売を始めた訳ではなく、先日の
お酒の会でお世話になった高橋さんに送って頂いた
手作りクッキーです。
上手く出来る物ですね、スゴイ!
食べるべきか・・悩みましたが、もったいないので
店頭に飾っておきます。
ありがとうございます!

2012.07.11

酒一筋 × 赤坂 山ね家


お酒がご縁で知り合った高橋さんが主宰するお酒の会に。
今回は酒一筋と”赤坂 山ね屋”さんの料理のコラボ!
(食べるのが忙しくてすべての料理写真を撮るのを忘れました・・)
先ず乾杯は蔵の冷蔵庫で寝かせて置いた「純米吟醸しぼりたて
ほど良く円やかになった純米吟醸とトウモロコシのお刺身が
よく合いました。
次のお酒は「きもと純米吟醸」「山廃純米吟醸
今回は私のリクエストで温度を変えても楽しんで頂きたいと言う事で同じお酒を
冷とお燗で出して頂きました。

お刺身には「赤磐雄町 純米大吟醸」「酒一筋 純米大吟醸生
酒一筋の留粕に漬け込んだハラスは絶品!
酒の肴は勿論ですが、ご飯がすすみそうな(笑)
今回の出品酒の中で一番人気だったのは「きもと純米吟醸」冷もお燗も好評でした。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しい時間をありがとうございました。
また素晴らしい企画をして下さった高橋さんありがとうございます。
山根さん、次回じっくりとコラボのおさらいに伺います!

2012.07.02

フォカッチャの利守梅風味


 以前に純米酒から引き上げた梅を送った知人から
送って頂きました。(といっても画像ですよ)


    材料・あるものをはさんで食べる。
    ・フォカッチャ    ・バター
    ・卵を薄めに焼く   ・スプラウト   ・ハム
    ・マヨネーズと刻んだ梅とマスタードを混ぜて、ソースにして塗る。





 梅風味のタルタルソースだそうです。(梅をピクルス代わりに使用)
美味しかったそうですが、せっかくの梅がマヨネーズやマスタードの味
が強いため隠れてしまったのが残念だったそうです。
Yumiさんありがとうございました。
また、美味しいのが出来たら送って下さい。
現物が届くと嬉しいですが(笑)

2012.06.27

野菜お肉を漬け込んで下さい!


 梅が終わったら、もう一つの夏の風物詩でもある
留粕の袋詰め。
これも結構大変な作業です・・・
貯蔵しておいた酒粕(留粕)をタンクの中から掘り出し、
小分けを行って行きます。
この酒一筋の留粕も毎年待っていて下さる方がいらっしゃいます。
ありがたいですね!
田舎では瓜を漬け込むのが主流ですが、他の野菜また魚や肉を
漬け込んでも美味しくいただけます。
良い酒を搾った後の酒粕を貯蔵し出来上がった留粕で出来上がりの
味が一味も二味も違ってきますよ!



【留粕】冬に出来た酒粕をタンクに入れ足で踏み込み、
空気を追い出し密封して貯蔵。
踏み込んで貯蔵する事から「踏込粕」とも言われます。

2012.06.22

レモンマーマレード



 

 

 

 

 

 

 

 

これからの暑い夏におススメの「国産檸檬酒」。
先日、純米酒から引き上げた国産檸檬がマーマレードとクッキーに
化けて返って来ました。
これを作ってくれたのは、ひょんな事から知り合いになったモデル
日向涼子さんです。ありがとうございます!

彼女はモデルでありながら山上りが好きな・・・と言っても登山では
なくヒルクライム(自転車)を得意とする”銀輪レディー”
funrideという自転車雑誌に連載中)
以前、梅酒の引き上げた梅を使いジャムを作っていただけに、ジャム
作りの苦労はよく分かります。
でも、これジャムとして食べるのも良いけどお湯で割ってお茶として
飲むのも美味しいです!
レモンマーマレードが練り込まれたクッキーは大人の味で美味。
(子供たちにとられあっという間に無くなってしまいましたが・・)

 

次回はお菓子を作ってみたいという人にお渡ししてレシピコンテスト
というのも良いかもしれませんね!私は試食が楽しみなだけですけど(笑)

2012.06.08

淡にごり


 まさか、こんなお酒と出会うとは・・・・
昨夜はカナダ(バンクーバー)から一時帰国している友人と樽一さんへ。
酒屋さんから珍しいお酒がと出されたのが「酒一筋 かたつむり
毎年11月頃に限定発売する「純米吟醸しぼりたて」になります。
その中でも”淡にごり”はさらに数量限定で発売している新酒。
どうやらお酒屋さんが冷蔵庫で熟成させていたようです。
お味はと言うと、新酒の時とは違い角がとれ円やか!
半年以上の熟成により新酒らしさは全くありませんが、また一味違った
味わいが・・・。
ご馳走様でした!(まだ残ってましたよ・・)

2012.05.25

魚秀・魚真


 東京から魚真時代からずっとお世話になっている
満留さんご一行がやって来られました。
(現在は独立し吉祥寺で「魚秀」をオープン)
地方で水揚される魚を見て回っているそうです。
地方には地方の良さが有るそうです。
お酒も同じですね、地域に依って個性がありまた
蔵に依っても個性が有りますからね。
酒一筋の酒造りへのこだわりや、米作りについて話をさせて頂きました。
実際に自社田で自分たちで米作りから行っている事に一番驚かれていた
ようです。

2012.05.13

郷酒


 九段下に郷土料理と日本酒のお店「郷酒」が
オープン!
以前、別のお店で店長をしていた鈴木さんが
独立開業させたお店です。
開店日が吟醸新酒祭の翌日という偶然も重なり
初日に伺ってきました。
メニューには、しっかりと「酒一筋」の文字、
日本酒の他にも梅酒、そして隠し酒として”国産檸檬酒”まで。
 
食べるのに夢中で食べ物の写真を撮るのを忘れましたが
日本酒によく合います。
(〆の料理ばかりでスミマセン)
お酒もお好みに合わせてお燗も出来、日本酒好きには
もってこいのお店です!


●九段下駅6番出口 徒歩2分
●神保町駅A1出口 徒歩2分

 

2012.03.29

ワイルドワイド


 あと3日で3月も終わりですね・・
4月と聞くと新学期、新しい期のスタートと新しいイメージがあります。
4月からは酒一筋にも新しい仲間が加わる予定です。
 今朝は先日のニューヨーク出張の際に購入し、冷凍していた
ニューヨークベーグルを食べました。
この歯ごたえはニューヨークベーグルならではですね!
日本とは食文化が全く違う国で日本の文化の一つでもある日本酒が
認知され販売されているのは不思議な気もします。
それだけ日本酒もワイルドワイドになったんですよね。
これからも、もっと誇りを持って仕事をして行きたいと思います!

2012.03.23

11PM Night


有志蔵元きき酒会終了後、一般消費者の方を対象に楽しむ会を開催致しました。
日本酒を飲んだ事ない、興味があるけど機会がない・・・という方々に日本酒の良さ、楽しさを知って頂くために開催しています。
今回も満員御礼!



四谷・魚真さんをお借りしして魚真自慢の料理と11蔵の新酒プラス1種類の
計22種類のお酒を味わって頂きました。
写真は恒例のきき酒コンテストを行っている様子です。
(みなさん真剣です)
今回は正解者多数、ちょっと簡単だったかな・・・。
最後は四谷・魚真名物の「しらすのせご飯」、みなさん2杯、3杯とおかわり。
11蔵のお酒を楽しんで頂けましたでしょうか!
次回は秋(9月頃)を予定しております。

2012.03.20

吉祥寺・魚秀


 久々に秀に会いに吉祥寺・魚秀にやってきました。
(魚真時代からお付き合いです)
ちゃんとメニューに酒一筋があるのは嬉しいですね!
たまたまお隣になったお客さんも酒一筋を飲んでくれているのは有難い。
また、偶然にも青森から出て来ていた辻村酒店さんとも会えて吉祥寺まで
来たかいがありました。

2012.03.07

ニューヨーク


 

 

 

 

 

 

 

 

バンクーバーを夜に発ちトロント経由でニューヨークへ。
(飛行機の中で一泊したような移動でした)
ニューヨークは暖かいと聞いていたのですが、こちらも寒い・・
昨日までは暖かかったそうです、私が帰った後にまた暖かくなるそうです(笑)
アメリカは大きい!西と東でまた時差が、この時差の影響か眠い。
しかし、滞在時間は限られているのでベーグル食べて行動開始です。
マンハッタンにある「SAKAYA」という酒屋さんへ
嬉しい事にこちらには「酒一筋 純米吟醸」の一升瓶が。
最近は一升瓶を購入する人も少しずつ増えてきているそうです。

2012.03.05

Vancouver Wine Festival


 
 
 
 
 
 
 
 
 
ワインフェスティバルも最終日!
あっという間だった様な気もしますが・・・
テイスティングの前に北米では有名なジャパニーズレストラン「Tojo’s Restaurant 」へ
駆け足で伺って来ました。
入口横ののSAKE Barには酒一筋の暖簾が!
(バーカウンターでも酒一筋を楽しむ事が出来ます)
Tojoの料理はすべてローカルな食材を使い作られています。
ここでしか味わえない日本食とお酒を楽しむ事が出来ます。
さらに、Tojo’sには「Tojo's best choice」という酒一筋の特別な大吟醸も!
美味しい食事を頂いた後は急ぎ会場へ。

最終日、週末と言う事もあってチケットはすべて完売だそうです。


 
 
 
 
 
 
 

最終日も沢山のお客さんが酒一筋ブースを訪れてSAKEの試飲をして下さいました。
会場内に設置されているリカーショップでは連日の「SOLD OUT」
(展示会に出品されている商品がその場で購入出来ます)
”Vancouver Wine Festival”から投入した大吟醸も好評!
今後、リカーショップ、レストランへどんどん広まってくれれば嬉しいかぎりです!
みなさん有難うございました!
Tank you so much!

2012.02.04

恵方呑み



 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の節分、全国各地の仲間(酒蔵、酒販店、飲食店、愛飲家・・)が「恵方呑み」を

盛り上げて下さいました。みなさんのご協力に感謝!

これをきっかけに日本酒に興味を持ってくれる人が増えると嬉しいかぎりです。




 

 

 

 

 

 

 

 

私も昨夜は岡山の仲間と「恵方呑み」を口実に一杯

ギリギリになってしまった「恵方枡」を持参し、みんなで北北西に向かって「恵方呑み」

”みんななの願いが叶いますように”

イタリア料理と酒一筋(新酒)のマリアージュも好評でした。ちょっと飲み過ぎましたが・・・・

これを機にまた酒の会を開催したいですね、次回もよろしくお願いします。

 

 

 

2012.02.03

節分は「恵方呑み」

 節分は「恵方呑み」

今年は嬉しい事に昨年よりも賛同して下さる仲間(酒蔵)、酒販店、

飲食店さんが増えたようです。

ニューヨークに在る老舗の酒Bar・酒蔵でも「恵方呑み」を勧めて下さるとか・・

遂に海を越えましたね! ありがとうございます!

私も今夜は地元の有志と一緒に「恵方呑み」を行う予定です。

みなさんもご一緒に「福」を呼び込みましょう!

 

 

節分は「豆まき」「恵方巻」「恵方呑み」で(^O^)/
「恵方巻き」の様にその年の恵方を向いて日本酒を
飲むという「恵方呑み」。心を落ちつかせ、願い事を
となえながら呑みましょう!

2012年(平成24年)の恵方 おおよそ北北西(北微西)【北北西やや右】

※写真の商品は非売品です

2012.02.02

恵方枡


届きました!
明日は節分
節分といえば「恵方呑み
今年はギリギリで皆さんにお届け出来ませんが
枡屋さんと共同で「恵方枡」を作りました!
もう少し早く完成すればご案内出来たのですが・・・
試験的に少量作ったので、地元(岡山)でみんなと
一緒に”恵方呑み”が出来ればと思っています。

 

節分は「豆まき」「恵方巻」「恵方呑み」で(^O^)/
「恵方巻き」の様にその年の恵方を向いて日本酒を
飲むという「恵方呑み」。心を落ちつかせ、願い事を
となえながら呑みましょう!

2012年(平成24年)の恵方 おおよそ北北西(北微西)【北北西やや右】

2012.01.30

寒い日は粕汁で温まりましょう


今日の様な寒い日は甘酒、酒粕汁で温まりましょう!
吟醸を搾った後に残る酒粕は香も良いですね。
この吟醸粕で魚や肉を漬け込んでも美味しいです。
本日、槽(ふね)には「雄町・純米吟醸」(右の写真:醪)がのっています。

 

 

また今年も節分の季節がやって来ます!
節分は「豆まき」「恵方巻」「恵方呑み」で(^O^)/
「恵方巻き」の様にその年の恵方を向いて日本酒を
飲むという「恵方呑み」。心を落ちつかせ、願い事を
となえながら呑みましょう!

2012年(平成24年)の恵方 おおよそ北北西(北微西)【北北西やや右】

2011.12.30

檸檬も寒仕込み


 人気急上昇中の国産檸檬酒!今年も仕込ます
瀬戸内で収穫された国産檸檬を一個一個手洗いし、
丸ごと特別に仕込んだ純米酒の中に漬け込んで
いきます。
気温がぐっと下がり水も冷たいですが・・・・
ガンバって仕込んでます(これぞ寒仕込み・・・)
来年も檸檬の特徴である苦味のきいた大人の
和リキュールをお届け出来ると思います。

2011.12.28

今季も大人気・・・


 昨年末から大人気の酒粕、今年も人気は継続の様です。
粕離しをしたばかりの吟醸粕、酒粕からも良い香りが漂って
きます。
早く袋詰めを行い出荷をしたいのですが・・・・なかなか
手がまわりません。
この時期はお酒優先、お酒が出来ないと酒粕も取れないですからね!

2011.11.28

米トレーサビリティ


 あたりまえと言えばあたりまえなのですが・・・(酒一筋には)
米トレーサビリティ法によって、今年の7月以降に収穫
されたお米を使用し醸造したお酒に対して産地情報を
表示する事になりました。
国産のお米のみを使用して酒造りを行っている酒蔵には
あたりまえの話なのですが・・・
この米トレーサビリティ法施行により今迄のラベルには
「国産米100%使用」という表示を追加する必要があります。
新米で仕込んだ新酒は当然、表示をしなければいけません。
従来のラベルが残っている”かたつむり”の裏貼りにも表示シールを貼り付けています。

2011.11.05

「おかやま果実」認定審査会


 昨年からスタートした「おかやま果実」
酒一筋では無糖・無添加「じゅんまいうめざけ」が認定
を受けています。
今回の追加募集で、この夏から発売を開始した瀬戸内
の国産檸檬を使用し純米酒で仕込んだ「国産檸檬酒」
を認定審査会に出品。
第一部のプレゼンテーション、第二部の試飲試食会と
審査が行われました。
審査結果については後日送られてくるそうです。
「じゅんまいうめざけ」に続いて「国産檸檬酒」も認定されるか??

2011.11.03

オーガニックEXPO


 「オーガニックEXPO」2日目
酒一筋ブースの隣はオーガニックコットンストリートと
いう事でオーガニックコットンを扱ったブースが並んで
います。
子供服から大人まで様々な衣類が並んでいます。
そのほとんどがコットンそのままの色である生成り色。
植物染料(柿渋等)を使用して色を付けるそうなのです
が基本はそのままだそうです。
イメージ的には日本酒の”無ろ過”みたいなイメージですかね??。
最終日も頑張ります!

2011.11.02

オーガニックEXPO


 東京ビッグサイトにて「オーガニックEXPO」が開幕!
昨年に引き続き今年も酒一筋は出展しています。
酒一筋ブースでは自然派梅酒の無糖・無添加
「じゅんまいうめざけ」を中心にご紹介しています。
今年は残念ながら海外からの出展ブースが少ないようです・・。
1~3日まで開催される「オーガニックEXPO」、どなたでもご参加出来るようです。
是非足をお運びください、お待ちしてます!

2011.11.01

急いで東京


 昨日は朝は仕込、その後瓶詰め作業を終えそのまま
1日から開催される「オーガニックEXPO」出展のため東京へ。
当初予定よりも遅くなってしまいましたが、羽田空港から
東京ビッグサイトへ準備に、すでに周囲のブースは装飾も
終わり誰もいませんでしたが・・。
(会場に到着したのが20時過ぎですからね)
21時以降の作業は有料になるという事で、取り急ぎ送った荷物の確認とブース装飾
の棚位置確認、酒一筋暖簾装飾と。
なんとか21時までに出来る限りの作業を行い撤収。
残りはオープン前に・・・
酒一筋ブースではこだわりの和リキュール「純梅酒」「じゅんまいうめざけ」を
ご紹介する予定です。
是非お立ち寄り下さい!

2011.10.26

食欲の秋


 中目黒にある「魚哲」さんにお邪魔してきました。
魚をメインに食べさせてくれるお店です。
本日のおススメは「生シシャモ」という事で、酒一筋”吟醸生”に
合わせてしっかりと頂いてきました。
このシシャモ、しかも子持ちで美味!
酒の肴には最高の一品かも。
(肴が美味しいとお酒も進みますね)
食欲の秋です! 

2011.09.30

有志蔵元会も10年目


 今年で10年目を迎える有志蔵元(11蔵)の
きき酒会&楽しむ会が開催されました。
昼の部は流通関係(酒販店、飲食店)を対象にしたきき酒会。
夜の部は一般消費者の方を対象とした楽しむ会。
もっと日本酒の良さをみんなに知って頂きたいと始めた楽しむ会
も気付けば20回目。
今回は各蔵の「冷やおろし・秋がり」と各蔵おススメの逸品、
各蔵2種類(22種類)のお酒とイタリア料理を楽しんで頂きました。
皆さんありがとうございました。
次回は春(3月)を予定しております、11年目もよろしくお願い申し上げます!


【有志蔵元】
酒一筋(岡山)・富久長(広島)・天山(佐賀)・東力士(栃木)・夜明け前(長野)・自然郷(福島)・刈穂(秋田)・鶴齢(新潟)・開運(静岡)・陸奥男山(青森)・月山(島根)

2011.09.27

焼き鳥と時代おくれ


 東京・三軒茶屋にある炭火焼鳥「庄助」の店長を
務める赤磐出身の国平さんが帰省に合わせて蔵に立ち
寄ってくれました。
勿論、お店で酒一筋を味わう事が出来ます。
今回は短い休みの貴重な時間を割いて雄町の田を
見にわざわざ足を運んで下さいました。
はじめて目にする雄町の稲の大きさ(長さ)に驚かれていました。
隠れファンも多い「山廃純米吟醸 時代おくれ」を次から置いて下さるそうです。
これが焼き鳥に合うんですよね!



庄助
世田谷区太子堂4-20-8
03-3422-2877

2011.09.05

札幌へ


 台風も通り過ぎ、飛行機も無事飛び立ってくれました。
5日に札幌で開催される2年に一度の「吟醸酒を味わう会」に参加するため前日入り。
札幌でお世話になっているヤマショウさん、
私と同じく前日入りした米鶴(山形)さんとご一緒に”大助本店”さんにお邪魔して来ました。
北海の海の幸を肴に酒一筋・吟醸生で乾杯!
左下の方に写っているのがサンマの刺身、貝も魚も美味でした。
(右のフワフワは名物のさつま揚げ、お土産にされる方も。)
札幌に来たら是非お立ちより下さい。

2011.08.08

庵狐・酒の会


 恵比寿にある庵狐(あんこ)で第4回の酒の会が酒一筋
の会として開催されました。
先日発売になったばかりの「国産檸檬酒」で乾杯を行っ
た後は「純米大吟醸」「純米吟醸 金麗」「時代おくれ」
「きもと純米吟醸」・・・と数種類の酒一筋を庵狐の
特別料理に合わせて、お好みの温度で楽しんで頂きました。
(すべて冷とお燗の両方で試された方も・・)
今回も三味線奏者の山影さんが駆け付けて下さり、会に
花を添えて下さいました。
(秋ぐらいに新しいCDを発売予定だそうです)
美味しい料理と日本酒、三味線と楽しい一時を過ごす事
が出来ました。
ご参加下さったみなさんありあがとうございました!

2011.08.04

アグリフードEXPO 最終日


 アグリフードEXPO最終日
早いですね、あっという間に最終日です。
酒一筋ブースでは新商品の「国産檸檬酒」と純米酒仕込み
の梅酒を2種類の計3種類をお試し頂きました。
無糖・無添加の梅酒、国産檸檬の香りと檸檬独特の
苦みにみなさん驚かれていたようです。
是非、みなさんも味わってみて下さい!
暑い夏は、レモンの爽やかな味わいと梅の酸味でのりきりましょう。
酒一筋ブースに足を運んで頂きありがとうございました。

2011.08.03

アグリフードEXPO


 東京ビックサイトで2011「アグリフードEXPO」が開催。
酒一筋は今年も出展しています、今回は純米酒仕込の梅酒
に加えて先日発売になったばかりの「国産檸檬酒」も出品。
初日(2日)はジェトロ主催の海外バイヤーとの商談会も
開催されました。酒一筋もマレーシアをはじめとする海外
バイヤーとの商談会に参加。
(その国まで伺わなくても商談が出来るのは有難い事です)
本日(最終日)も多くの方に純米酒仕込みの梅酒、檸檬酒
を知って頂くために頑張ります!
アグリフードご来場の際、是非、酒一筋ブースにお立ち寄り下さい。
オマチしております!

2011.07.01

留粕のタンクも空に


 留粕の袋詰めが完了致しました。
タンクの中にぎっしりとあった粕も、ご覧の通り
空っぽになりました。
タンクの中に入りタワシで綺麗に洗って行きます。
この作業を行っていると手がスベスベに!
こらが酒粕効果なんでしょうね・・。
 酒一筋の「留粕」を使用して、美味しい漬け物
や肉・魚を漬けこんで、美味しい酒の肴を作って
下さい。

2011.06.29

留粕(とめがす)


 田植、梅とくれば次はこれ!「留粕(とめがす)」
年末にタンクの中に貯蔵しておいと酒粕を掘り出して
袋に詰めて行きます。
この掘り出すのが大変な作業なんです。
掘り進むにつれて深く、そして上にあげるのが大変な作業に・・・
今年は新人君がタンクの中に入って頑張っております!




【留粕】 とめかす
 酒粕は貯蔵する間に軟らかくなるのでこれを漬物用に使用し
ます。貯蔵温度が高い方が早く軟らかくなりますが、カビが生え
たり、また乾燥して使用出来なくなってしまいます。
冬(仕込時期)に出来た酒粕を桶あるいはタンクに入れて足で
踏み込み、空気を追い出して密封して貯蔵します。
踏み込んで貯蔵する事から「踏込粕」とも言われます。
良い酒を搾った後の酒粕を貯蔵した物は、同じ漬物用として使
用した場合、出来上がりの味が一味も二味も違ってきます。

2011.06.22

梅酒の仕込


 今年もJAさんから鴬宿梅が入って来ました。
収穫前の台風の影響で今年は収穫量が少ないようです。
この鴬宿を一つ一つ手洗いし、その後ヘタを取り除いていきます。
これが気の遠くなる様な作業・・・・。
メーカーによっては、そのまま使用するところもあるようですが
酒一筋ではすべて余分な物(ヘタ)は取り除いてから漬け込み
ます。
さあ、今年も頑張って仕込開始です!

2011.06.10

純米酒に漬け込んだ梅


純梅酒」用に純米酒に仕込んでおいた梅実の引き上げ
を行いました。
なんとも言えない梅の爽やかな香りが漂ってきます。
毎年の事ながら、引き上げた梅の実の量にはぞっと
しますが・・・。
この純米酒に漬け込んでいた梅実、やはり純米酒だけ
に他のお酒で仕込むのと違い柔らかい匂いと味わいです。
カリカリとした歯ごたえもまたたまりません。
今年は、この純米酒に漬け込んだ梅実も販売出来れ
ばと思っています、ご期待下さい!

2011.05.23

たまごかけごはん


お休みを利用して、ちょっと自転車で美咲町にある
「かめっち」に行ってきました。
この「かめっち」は”たまごかけごはん”で有名なお店
です。(卵で町興しという事で、以前話題になったお店です)
空いているのかなと思ったら、お店の前には行列。
30分待って、やっと中に入るとメニューは定食と
オムレツ、卵焼きのみ。
たまごかけご飯、味噌汁、漬け物がセットになった定食
(300円)をたのみました。
この定食、なんと驚く事に卵とご飯がおかわり自由なんです。
是非みなさんも素朴な味わいをお楽しみ下さい!

2011.05.13

四ツ谷で魚


 四ツ谷の駅から歩いて3,4分。
先日オープンしたばかりの四谷・魚真さんに吟醸新酒
祭の後に伺ってきました。
当日は宴会が多く店内のテーブル席は、ほぼ満席
状態。(大人数の場合は予約を!)
四ツ谷のちょっとした穴場かもしれません。
他の魚真さんと同じく新鮮な魚と日本酒を楽しめます。
本日のおススメに合わせて頂いたのは「赤磐雄町 吟醸生」、
魚(肴)とよく合います。
楽しい仲間と、美味しい組み合わせについつい飲み過ぎて
しまった夜でした。

2011.05.10

酒一筋・田植酒


 先日の有志蔵元きき酒会に足を運んで下さった三軒茶屋に
ある庄助さんに伺って来ました。
ここの店長さんは、岡山出身、しかも当蔵の近くの出身!
メニューにあった酒一筋は、雄町米の栽培体験に参加した
人だけが購入できる「田植酒」。
田植酒の旨味と焼き鳥がよく合います!
(三軒茶屋で田植酒を味わえるとは思いませんでした)
来月(6月)には今季の田植祭を開催予定です。
田植、稲刈り(収穫)と参加して田植酒を手に入れてみては
いかがでしょうか?!
自分たちが栽培した「雄町」で仕込まれる田植酒はまた一味も
二味も違った味わいがきっとあるはずです。

2011.04.18

四ツ谷駅前に魚屋オープン


 先週末、四ツ谷の駅前に「四谷・魚真」がオープン
致しました。
原宿にある「真吉」で店長をしていた豊君が四谷店長
として立ち上げから取り組んだ店舗です。
有難い事に「酒一筋」もしっかりとメニューに!
魚屋さんだけあってお刺身、焼き、煮魚は言うまでも
ありませんが。四谷店の売り(おススメ)は他店には無
い穴子フライとでっかい海老フライ。

たまには新鮮な魚フライを肴に酒一筋を飲んでみては
いかがでしょうか。

2011.04.14

桜並木をぬけて


 大塚にある「三六九」さんに伺ってきました。
お店の前の桜並木が綺麗です。
桜の花を見て綺麗と思い、心が和むのは日本人ならでは?!
「がんばろうニッポン!」
お店に入って「先ず一杯は東北のお酒をお願いします」という事で、
お店にあった陸奥八仙を頂きました。(蔵元有志の仲間でもあります)
色んな場所で、色んな運動が行われていますね。
今月26日には延期をしていた「蔵元有志きき酒会」も開催予定です。
久々に三六九さんの美味しい肴で日本酒を楽しみました。

2011.03.17

米トレーサビリティ


 今年から始まる「米トレーサビリティ制度」の
講習会に参加してきました。
米トレーサビリティとは米穀等の取引に係る情報
の記録及び産地情報の伝達に関する法律です。
ちょっと難しそうな制度ですが・・・簡単に言うと
その使用されている米が国産か?そうでないか?
を表示するような制度です。
2011年7月からスタートしますからそれ以降に収穫
したお米で造った商品(お酒)が対象になってきます。
お酒だけでなく米飯類、もち、だんご、米菓、みりん、
単式蒸留焼酎(本格焼酎)等も対象です。

2011.03.11

今夜の食卓アルバム


先日(4日)開催された「今夜の食卓アルバム」プチアフター
ミーティング丸美屋に参加してきました。
今夜の食卓アルバム」に投稿した写真が選ばれめでたく
丸美屋さんで開催されたプチアフターミーティングにご招待
となりました。
晩ご飯といっても酒の肴だったりしますが(笑)
当日はJ-WAVE ”RENDEZ VOUS”パーソナリティーの
RACHELさんの楽しいトークを交えて丸美屋麻婆豆腐の素
を使ったアレンジメニューの紹介や、みなさんが投稿した晩
ご飯の紹介等が行われました。
お土産に沢山の丸美屋商品(写真)を頂きました。
丸美屋といえばマーボ、のりたまが思い浮かびます。
そう!ふりかけといえば”のりたま”。
雄町といえば”酒一筋”といわれるようになりたいものですね。

2011.03.08

下北沢の隠れ家?!


 東京は朝から雪が舞い、どうなる事かと心配しましたが・・・
午後からは徐々に雪が雨に変わり積もらずにすみました。
都会の雪は交通がマヒするので怖いですよね。
 夜は開店当初からお世話になっている下北沢の「樽屋」さん
が1周年という事で伺ってきました。
店内はすべて手作りで、ちょっとレトロな感じに仕上げられて
います。この落ち着いた雰囲気の中で自慢の料理と酒一筋
を頂いてきました。 (酒一筋は樽酒ではないですが)
下北沢の隠れ家的なお店で、是非「酒一筋」を楽しんでみて
下さい!



樽屋
東京都世田谷区北沢2-6-6 澤田ビルB101

2011.03.01

吟醸酒粕


 今期は本当に酒粕が人気です。
先日は酒粕を保存するために冷凍庫をわざわざ購入
されたというお客さんも・・・驚きです。
確かに、ご家庭で20キロ以上を保存するとなるとちょっと
大変。小出しにして来期まで使用されるようです。
これだけ酒粕人気だと酒粕を使用した料理も色々とレパー
トリーが増えたのではないでしょうか?
定番は甘酒、粕汁ですが・・・・。
これはおススメという料理があれば教えて下さい!

2011.02.18

らでぃっしゅぼーや


有機、低農薬野菜を取り扱う「らでぃっしゅぼーや
さんがおみえになられました。
酒一筋は日本酒と梅酒でお世話になっています。
蔵を見て頂きその後きき酒と会談。
(先日の「恵方呑み」についても話題に上りました。)
夕方の電車で神戸に移動されるという事で、足早に蔵を
あとにされました
短い滞在時間でしたが有意義な時間を持つ事が出来、
わざわざ足を運んで頂いた事に感謝です。

2011.02.11

スーパーマーケットトレードショー・ 地域資源セレクション


 東京ビッグサイトで開催されたスーパーマーケットトレードショー、
地域資源セレクション2011も無事終了。
多くの方が酒一筋ブースを訪れて下さいました。
酒一筋ブースでは地域資源である雄町米を使用し醸した純米酒
で仕込んだ、純米酒仕込みの無糖梅酒「じゅんまいうめざけ」と
微糖の「純梅酒」をご紹介!
やはり「無糖」といのに皆さんひかれるのか、無糖の「じゅんまいうめざけ」
を試される方の方が多かった様に感じました。
ご来場ありがとうございました!

2011.02.04

節分は「恵方巻き」「恵方呑み(えほうのみ)」


 昨日の節分、多くの方々が「恵方呑み」にご賛同・ご協力
して下さいました。
皆さんありがとうございます!
私も昨夜は「恵方巻き」と「恵方呑み」のダブルで福が倍増。
今後、節分には「豆まき」「恵方巻き」「恵方呑み」が定着して
くれると嬉しいかぎりです!
(きっとそうなってくれると信じてます)
来年は皆さんと一緒に何処かで「恵方呑み」の会が出来れば
良いかな・・・と今から思ったりしています。


みなさん、2月3日は「豆まき」「恵方巻」「恵方呑み」で!
「恵方巻き」の様にその年の恵方を向いて日本酒を飲む
という「恵方呑み」。
心を落ちつかせ、願い事をとなえながら呑むと願いも叶うかも!
”Twitter” ハッシュタグは「#ehonomi」
よろしくお願いします!

2011.02.03

恵方呑み(えほうのみ)


 本日は節分! 
節分は節分は「豆まき」「恵方巻」「恵方呑み」で。
「恵方巻き」の様にその年の恵方を向いて日本酒を
飲むという「恵方呑み」。心を落ちつかせ、願い事を
となえながら呑みましょう!


と提唱(つぶやいた)したのが昨年の今頃、今年は
皆さんのお蔭で「恵方呑み」の輪が広がりそうです。
日本経済新聞で取り上げられ、NHKでも放送して
頂き・・・・ありがとうございます!
普段、日本酒に興味の無い方、縁の無い方が少しでも
日本酒に興味を持って口にして下されば嬉しい限りです。
今日は本番、「恵方呑み」よろしくお願いします。
”Twitter” ハッシュタグは「#ehonomi」

2011.01.18

”おかやま果実” 無糖・梅酒


 昨年認定を受けた「おかやま果実」をもっと広く知って
頂くために酒一筋ではシールを作成致しました。
今後、「おかやま果実」の認定を受けた無糖・無添加の
じゅんまいうめざけ」に貼ってピーアールして行きます。
まだ、無糖のこだわり梅酒を味わった事が無い方は
是非味わってみて下さい!
「梅酒」ではなく「うめざけ」と呼ぶ訳がきっとおわかり
頂けるはず。

2010.12.22

うまい鳥料理と酒一筋


 東京・末広町に在る「鳥つね・自然洞
鳥料理と酒一筋が楽しめるお店です。
クリスマスとは関係無いでしょうが、お店は満席状態。
この時期は、特にお客さんが多いそうです。
鳥つねの厳選された鳥料理と酒一筋の純米ならではの
酸が良くい合います。
「食も進むし、お酒も進みます」
楽しい仲間と美味しい料理、さらに酒一筋が加わって
楽しい一時を過ごす事が出来ました。
最後の〆は

 ご馳走様でした!

2010.12.21

日本酒の底力


 今朝の「はなまるマーケット」(TBS)の「とくまる」コーナー
で「酒の底力!」と題して、日本酒の活用術が紹介されていました。
先日の「ためしてガッテン」もそうですが、日本酒が色々と話題に
なる事はありがたい事です!
ちょっと料理に使うだけでも料理が美味しく。
日本酒をおしいく飲んで(使って)、米の力で美しく(すべすべに)

2010.12.06

おでんと酒一筋


 おでんの美味しい季節になりましたね。
おでんで一杯、いかがでしょう!
ここが何処か?分かりますか?
ここは、乃木坂・魚真の二階にあるおでんカウンター
です。入口入ってすぐの(一階)寿司バーはよく知ら
れていますが、二階にこんな場所が在るのは知らない
人も多いのでは。
二階では1階と同じメニューに加えて”おでん”が楽しめる
という隠れた穴場かも!?
是非、次回は2階で酒一筋とおでんでお楽しみ下さい!

2010.11.25

おかやま果実


 県内外に岡山県産の果物を使用した、こだわりの逸品
を募り、「おかやま果実」という統一ブランドで、全国に広
く発信して行くために制定された「おかやま果実」。
この「おかやま果実」に「無糖無添加・じゅんまいうめざけ
が認定され、認定式が行われました。
(岡山県内14社の14商品が認定審査の結果、認定を受けました)
 認定後の各社1分間のプレゼンでは、準備していた映像
が出ないというトラブルもありましたが・・・なんとか終了。
今後は「おかやま果実」ブランドとして色々なところで紹介
されます。
是非、こだわりの”無糖”梅酒「じゅんまいうめざけ」を味わっ
て下さい!

2010.11.02

おかやま果実


 果物王国としても有名な岡山県、このほど「おかやま果実」ブランド
を認定してピーアールして行く事になりました。
本日は、その「おかやま果実」ブランド認定審査会にきています。
酒一筋では岡山県産の梅を使用して造った「梅酒」をエントリーし、
審査に臨みました。
1社2分程度のプレゼンを行ったあと、各社のブースにて試飲を行いなが
ら個別にピーアールです。

エントリーしたのは「辛口・純梅酒」と「無糖・無添加 じゅんまいうめざけ
試飲での評価もまずまずでしたが、さてその結果は・・・??
(後日、郵送されてくるそうです)

2010.10.19

新宿に魚真


 魚真の中では一番新しい店舗の新宿店にお邪魔して
きました。
期間限定で「酒一筋 純米秋あがり」がメニューに、
今なら秋の味覚と「純米秋あがり」を楽しめます!
本日おススメの魚を少量盛り合わせにして頂きました。
一人で行ってもハーフサイズでお願い出来るのは嬉しい
サービスですね。
「秋あがり」ならではの旨味と酸味が魚の脂によく合い
お酒も食もすすみます!

2010.10.04

岡山の地酒と郷土料理を楽しむ会


10月1日 日本酒の日に岡山全日空ホテルで
「岡山の地酒と郷土料理を楽しむ会」が開催され
200名近い日本酒ファンが駆け付けて下さいました。
各蔵毎にブースを設け、各蔵自慢の逸品を岡山の
郷土料理を楽しんで頂きました。
岡山と言えば、お酒の他にも「黄ニラ」が有名。
写真左は岡山の黄ニラをPRする特命を受けて活動
する黄ニラ大使、右は雄町の田植祭にも参加して
下さったライターの市田さんです。
お二人とも岡山・特産品のPRのために活躍中!
岡山の地酒と郷土料理のマリアージュはいかが
だったでしょうか、楽しんでいただけましたか。

2010.08.19

東京の魚屋”魚真”


 酒一筋が東京でお世話になっている(飲める店)
魚真・吉祥寺店で働くウエノ君が蔵にやって来ました。
夏休みをとって瀬戸内国際芸術祭を観にきた帰りに
「そういえば・・・この近くではないか」と思い出して
立ち寄ってくれました。
彼の日焼けした顔を見ると岡山も暑いのがお解り頂け
ると思います。
蔵の前にある酒一筋・試験田の雄町の稲を見ながら
酒米についての話を。(暑い中、外で話さなくても良いの
ですが、実際に雄町の稲を目の前に話をするのとでは
気合が違ってきます・・・笑)
彼も満足してくれたのでは。
当社の後は車で大阪まで行き、友人たちと合った後に
翌朝東京に戻るそうです。
美味しい魚料理と酒一筋が飲みたくなった魚真へ!
 吉祥寺には以前魚真で働いていて独立したヒデ君
の「魚秀」も最近開店致しました。

2010.07.31

刺し盛り二人前


 バンクーバー(カナダ)から一時帰国した知人と
一緒に乃木坂・魚真さんへ。
魚真はいつ来ても混んでますね、相変らず外国の
方にも人気があるようですし。
今回、乃木坂・魚真にしたのも彼女のリクエストです。
バンクーバーは酒一筋を輸出している事もあり新しい
輪がどんどん広がっていきます、有難い事です!
今回も日本到着早々一緒に飲む事に。
美味しいところを盛り合わせにしてもらい酒一筋で
乾杯です。
(ここだけの話・・・ウニはカナダの方が美味しい・・)
美味しい料理があって話がはずむと酒もすすみます!
「おかわり」・・・「もう一杯」でたくさん飲みました。
喜んでいただけて良かった!
次回はバンクーバーで・・・。
 

2010.07.29

煮貝と吟醸生


 中目黒の魚哲さんにお邪魔して来ました。
中目黒の駅からちょっと離れていますが、着いてみれば
お店は満席。(みなさん美味しいお店はよくご存じですね・・)
毎回、旬の魚で楽しませてくれる魚哲。
今夜は煮貝の盛り合わせで一杯、貝好きにはたまらない
酒の肴ですね。
酒は勿論、「赤磐雄町 吟醸生」、合います!
みなさんも是非お試しください。

2010.07.05

梅のコンポート


 先月、純米酒から引き上げた梅の実が「コンポート」
というお洒落なデザートになって帰ってきました。
日頃お世話になっている知人に差し上げたら回り回って
六本木のイタリアレストラン”RICK”さんへ。
そこのシェフが梅のコンポートに仕上げて下さった物が
また回って戻ってきました。
縁というのは不思議なものですね・・・。
「梅のコンポート」ちょっとオシャレ!
気になるお味はと言いますと、品のある甘さと酸っぱさが
大人のスイーツという感じです。
私は、ペリエ等のガス入りの水(ソーダ水)に入れ、暑い
夏に縁側で頂きたい逸品です。
ありがとうございました!

2010.06.30

この黒いかたまりは


 夏の風物詩ともいえる粕掘りですが、実際に留粕
を使用して漬物を作るとどうなるのか?
ちょっとビンテージ物になってしまうのですが・・・
写真の瓜は、今年で14年目、14年物の瓜になります。
14年間漬けっぱ無しという訳では無く、毎年漬け替え
を行います。(留粕を古い物から新しい物へ替えます)
子供の頃は、この漬け替えの作業の時に出る古い粕を
利用して魚をよく獲りに行きました。
(これが、驚くほど魚が集まってきて獲れるんですよ)
漬け物自体はここまでくると歯ごたえは無くなってきますが、
なんとも言えない奥深い味わいがあります。
野菜(瓜)だけでなく肉や魚を漬け込んでも美味しいです。
(肉や魚は数日で充分ですが)
是非お試しください!

2010.06.15

地元食材を使用したイタリアン


鳥取県のアンテナショップ・食のみやこ鳥取プラザ2階に
在る「オステリア・モンテマーレ・トットリーネ」にお邪魔
してきました。
岡山と鳥取、お隣の県。
こちらの「トットリーネ」では鳥取から取り寄せた食材を
使用してイタリア料理を提供。鳥取の地酒、ワインは勿論、
さらにイタリアワインとも合わせて楽しむ事が出来ます。
地元の食とお酒を合わせて試せる(楽しめる)場所が在ると
いうのは羨ましいですね!岡山も在ればよいのですが。
今回、鳥取の酒蔵が「強力」を使用した酒造りに力を入れて
いるという事から、隣の岡山県で軽部産「雄町」を復活させた
当社と一緒に何か出来ればと言う事で、お店の方からご提案を
頂きご挨拶方々、打合せにお伺いさせて頂きました。
美味しい料理とお酒を楽しんでいただけかもしれません・・。
同じ中国地方でもありお隣同士、今後何かご一緒出来れば良いですね!
ご期待下さい!

2010.06.03

今夜の焼き鳥はタレで


 先日、知人からご紹介頂いた「炭火焼 笑屋」へoniビジョンさん
と伺ってきました。
前回お伺いした時に焼き鳥、特にタレが美味しく、この焼き鳥と
酒一筋を一緒に味わってみたいとリクエストしたところ・・
大将が早速仕入れて下さってました。(ありがとうございます)
(酒一筋 純米吟醸・金麗が飲めます)

今回はoniビジョンさんとの打ち合わせが目的なのですが、ちょっと
遅れるという事から・・
美味しい焼き鳥を前にお預け状態はちょっと悲しいので、お言葉に
甘えて一足お先に。
焼き鳥の塩は勿論ですが、このタレと酒一筋の旨味がいけます。
また、純米吟醸ならではの酸がお酒と食をすすめてくれます。
是非お試しください!
酒と肴が合うと本当にすすみますね、oniビジョンさんとの話も良い方向に進むし。
すべての出あいに感謝。



炭火焼 笑屋
岡山県岡山市北区表町3-13-62 末吉ビル 1F

2010.05.29

赤磐商工会・米粉麺


 蔵のそばに在るアグリ(道の駅)で赤磐商工会が開発した
米粉を使用した麺(冷麺、そば、焼きそば)の試食会が開催
されています。

写真は米粉冷麺と米粉塩焼きそばです。
米粉を使用する事により麺の色は白っぽく独特な食感が生まれ
ています。
韓国冷麺程の歯ごたえはありませんが、米粉麺ならではのコシ
が楽しめます。
焼きそばは、麺の味を楽しんで頂くため塩味に。塩よりもソース派
の私としてはちょっと残念ですが・・・ソース味も食べてみたかった。
試食会は一日だけですが、今後はアグリで1年間販売して行くそうです。
酒一筋の蔵のそばなので是非お立ち寄りください!

2010.05.27

岡山の食と酒一筋

先日、恵比寿の庵狐(あんこ)で開催された「酒一筋の会」で



酒一筋とマリアージュした岡山の食材を使用したオリジナル料理です。
今回、デジカメの調子が悪く、自分で撮影した写真が消滅・・・・
そんなお話をしたところ、当日ご参加下さったTAKANASHIさんから
画像を提供して頂きました。ありがとうございます!
写真をご覧頂ければ「酒一筋」に合わせて出たこだわりの料理が
おわかり頂けると思います。(一部ですが)
お刺身に添えられた黄色い物は「黄ニラ」、これを薬味として。
春巻きは「黄ニラ」と桜エビを使用して作った物を特製ラー油で頂きます。
当日出品された”酒一筋”はすべてお好みの温度で楽しんで頂けるとという
嬉しいサービスもあり、お酒と料理を充分ご堪能頂けたのでは無いかとおもいます。

2010.05.25

恵比寿・庵狐で和の競演


恵比寿にある「庵狐」で初の日本酒の会が開催されました。
記念すべき第1回目となる日本酒の会を酒一筋で行って
頂きました。
料理も岡山の食材を取り入れ特別に作って頂きました。
写真の料理は岡山特産”黄ニラ”と今が旬の桜エビを使用
して作ったオリジナル春巻です。
これが「酒一筋 きもと純米吟醸」の燗に良く合う!
出品された酒一筋はすべて”冷や”と”お燗”、ご希望の
温度帯で楽しんで頂きました。
みなさん、お気に入りの酒一筋、お気に入りの温度帯
は見つかりましたか?


サプライズでした!
酒一筋がご縁で知り合った三味線奏者の”山影匡瑠さん
が三味線持参で駆け付けて下さり、素敵な演奏で園に華を
添えて下さいました。ありがとうございます!
ご参加下さったみなさん和の競演はいかがだったでしょか。
岡山の食材を使った料理と「酒一筋」楽しんで頂けましたか。

2010.04.26

東京の真ん中でうまい魚と酒一筋


 先週の上京の際に岡山の友人も仕事で上京が重なり
急遽、乃木坂・魚真で岡山県人会(と言っても仲間内)を
開催致しました。
最初は友人も「何で東京まで来て居酒屋なんだろう?」と
困惑していたようなのですが、目の前に並ぶ新鮮な魚と料理
を見て、食べて感動したようです。
写真はその時にオーダーした”焼き(炙り)ウニ”です。
生のウニを炙るのはもったいない気もしますが、炙るとまた
一味違った旨さが、これが酒一筋に良く合います!
(隣にある軍艦にのせて食べても美味しかったですよ)
岡山も魚は豊富ですが東京の真ん中で、美味しい魚と酒一筋
を味わえる事にみんな大満足の一夜でした。

2010.04.22

四川料理と日本酒


 久々に東京の友人と一緒に食事を。
昨夜のお店は友人おススメの四川料理店、オーダーした
のは鳥の蒸し物、クラゲ、エビチリ・・・。
残念ながら日本酒は置かれておらず紹興酒を飲みながら
料理を頂きました。
紹興酒の酸味が口の中に残る四川料理の油分を洗い流して
くれてお酒もすすむし食もすすむ。
日本酒の古酒を飲まれた事のある方はご存知だと思いますが
古酒(日本酒)にも共通した味わいがあります。
日本酒の古酒と中華料理を組み合わせると、もっと世界が
広がるのではないかと思いながら飲んでいましたが・・。
ご家庭で麻婆豆腐等(中華料理)を作った際に古酒を合わせて
みて下さい。
また違った日本酒の世界が広がるはず!

2010.04.05

満開の桜の花の下で酒一筋


 先週末、両備ガーデン・夢二茶屋で緑風会の
夜桜例会が開催されました。
満開の桜の木の下で自慢の料理を頂きながら一献。
全国的に先週末はお花見日和だったようで、岡山の
後楽園、旭川土手もお花見客で大混雑。
今週末でお花見も最後かもしれませんね?
夜桜を眺めながら飲む「酒一筋」はまた一味違った
美味しいさが。

宴の〆は特別に用意して下さいった岡山名物・祭り寿司(ばら寿司)

こらだけ具沢山のばら寿司もなかなかありません。
(しかも、一つ一つの具が大きい)
鰆にタコにモガイ・・・・・と美味しくいただきました。
日本には四季があるので、その季節に応じて日本酒が楽しめますね!
お花見がまだの方はお急ぎ下さい。
宴会のお酒もお忘れなく!飲み過ぎにはご注意ですよ・・。

2010.03.26

期待を裏切る美味しさ


 池袋の坐唯杏で「酒一筋の会」が開催されました。
5種類の酒一筋と14種類の貝を味わうという驚きの
企画です。

酒一筋の梅酒「純梅酒」の乾杯から始まり「特別純米」
「純米吟醸」・・・とお酒に合わせた料理。
お酒も温度帯を変えて冷やとお燗の2種類で貝と合わせて
楽しんで頂きました。
酒器も備前焼と備前の酒を備前の器で。


今回、酒一筋の会にサプライズゲストで参加して下さった
三味線奏者の山影さんが場も盛り上がってきたところで
三味線の生演奏!
BGMに三味線の生演奏を聴きながら坐唯杏の肴で酒一筋を
味わうという贅沢な一時。(日本文化の饗宴)

みなさんも楽しんで頂けたのではないでしょうか。
坐唯杏で開催される「酒一筋の会」は期待を裏切る(期待以上)
美味しさ・楽しさがありますね。
みなさん有難うございました!

2010.03.24

ニューヨークの居酒屋?


 下北沢に1カ月前にオープンした「樽屋」さんに
伺って来ました。
店内の雰囲気は、一言で言ってニューヨークの居酒屋
を思わせる感じです。
カウンターの椅子は木樽を使用。テーブール等もすべて
自分たちで手作りしたそうです。
(この手作り感が独特の雰囲気をかもし出してます)
お料理も写真の牛筋・アキレスの煮込みの様な物から
ポークカツレツ、エビカツレツまで幅広く楽しめるのが
嬉しいです。(ご飯物も充実してます)
濃厚な料理には「赤磐雄町 特別純米」。
これがよく合います!
店内は若い人たちが多く、みんな日本酒を飲まないのかな?
と思っていると、不思議な事に一人(一組)がオーダーする
と周りの人達も日本酒。
色んな日本酒飲んで日本酒の楽しさをもっと知って下さい!

2010.03.15

魚の美味い「魚哲」開店


 中目黒に新しく「酒一筋」の飲めるお店が新規オープン
致しました。
”魚真”から独立し、お店を新規オープンさせた哲さん(写真右)。
(写真左:乃木坂・魚真店長)
お店の名前も「魚哲
中目黒の駅から歩いて5分程度のちょっと静かな場所に
あります。(隠れ家的存在になるかも)
先日行われたレセプションパーティーでは、開店を祝って
多くの方が駆け付けていました。
料理は新鮮な魚がメイン!
カウンターの奥にはテーブルとお座敷が、お一人でも仲間同士、
また大勢でも楽しめるお店です。
是非、魚哲の料理と酒一筋をご堪能下さい。

2010.02.23

しろさと香が違います

酒一筋・吟醸酒粕酒一筋・吟醸酒粕
 蔵の中では槽(ふね)から降ろしたばかりの吟醸粕を
1kg袋に小分けする作業。
米の品種に依っても違いますが、精米歩合に依っても
酒粕の色、風味が違います。
素材の味がそのまま活かされる甘酒、粕汁等を作った
場合、酒粕の違いがよく分かると思います。
高級酒は造る量も少ないため、当然残る酒粕も限られた
量になってしまいます。

最近は少なくなりましたが「酒粕無いの・・?、つくればいいのに!」
とよくお叱りを受けましたが。日本酒を飲まれない方には、酒粕が
日本酒を搾った後にでる副産物である事をご存知ないんでしょうね・・。
酒粕だけはつくれません。
気温がぐっと下がると酒粕のお問合わせも多いですが、その時にある
とは限りません。(在庫が有る時に限って暖かかったりしますが)
是非、在庫が有る時にお試しください。

2010.01.29

味覚を研ぎ澄ませて

酒一筋・大吟醸・きき酒
 今朝は新酒・大吟醸のきき酒です。
今日までに搾った大吟醸をきき酒して講評
していきます。
今回のきき酒は全国鑑評会出品へ向けて
の取り組み、勉強の一つです。
これから出品締め切りまで同じようなきき酒
を繰り返し数回行います。
きき酒は、普通に飲むのとは違い味覚を研ぎ澄ませて行う作業(仕事)
のため想像以上に疲れます。

 昨夜は倉敷の「ぶっかけうどん」で有名な”ふるいち”さんの
倉敷・方丈ふるいち「方丈ふるいち」で緑風会が開催され
参加して来ました。
「ふるいち」さんといえば「ぶっかけうどん」
と言われるぐらい”うどん”が有名ですが、
こちらのお店は”そば”がメイン。
この店名はアリスの谷村新司さんが命名
されたそうです。
(古市社長はプロの声楽家としても有名)
「そば屋で一杯」というのは肴が合うのか、杯が進みますね。
メインは”豆乳豚しゃぶしゃぶ”これがあっさりとして、また酒に
よく合います。(飲んだお酒は:赤磐雄町、純米しぼりたて)
最後は鍋にうどんを入れてざるうどんの様にタレに付けて
頂きます。美味い!食べ過ぎ、飲み過ぎで満足。
赤磐までがちょっと遠い・・・・



【生成そば方丈ふるいち】
岡山県倉敷市昭和2-1-67
電話:086-422-3401
営業時間:17:00~23:30(ラストオーダー23:00)

2010.01.25

楽しい仲間と酒一筋

酒一筋 純米吟醸・銀麗鳥鍋
 地元の仲間と大家族会
集まったのは14家族五十数名、これだけの家族が集まると
会場内は小学校の遠足状態です。
子供たちは子供同士で、親たちは親同士、お父さんたちは
集まって酒宴です。
ビール、ワイン、日本酒、焼酎とお好きな物をお好きなだけ。
メインの料理は鳥を使ったあっさりとしたお鍋(お鍋の数だけでも10以上)

カキの佃煮味付け玉子
お鍋を囲んでの大宴会です!
この鳥鍋に酒一筋・純米吟醸が良く合います・・・気が付けば
一升瓶が空っぽに。
差し入れの「カキの佃煮」「味付け玉子」、こちらもすべて手作り。
酒の肴には嬉しい一品です。楽しい時間の中ではお酒の量もペースも
進みます。楽しい仲間と飲む日本酒は最高ですね!

2010.01.21

うまい肴と日本酒

大塚・三六九
 おやじの料理と酒の店「三六九
このキャッチフレーズが美味しそうですね!
(お酒を美味しく飲ませてくれそうな感じ)
この”タコのうま煮”が酒一筋の旨味と良く
合います。料理のボリュームもしっかりあって
酒のみにはうれしい。
「酒一筋 きもと純米吟醸(原酒)」
「赤磐雄町 純米吟醸生」の2種類が味わえます。 

残念ながらお伺いした時は「きもと」の方が売切れで
お燗を楽しむ事が出来ませんでしたが。
(冷やでもお燗でも楽しめるのが嬉しいですね!)
美味しい肴とお酒を楽しみながら周囲のお客様とも話
が盛り上がり「赤磐雄町 純米吟醸生」もカラに・・
話がはずむとお酒も進みますね!
ご馳走様でした

2010.01.07

行列の絶えないお店

岡山・やまと
 昨日は朝から新年のご挨拶で岡山市内へ
ちょうどお昼時に表町にいたこともあり、いつもの
「やまと」で昼食です。
このお店、お正月も開いていました!
何故なら、帰省した方々が懐かしくて食べに来て
下さるからだそうです。
昨日もお店の前には行列が出来ていました。
いつもは「そばとかつ丼(小)」ですが、今回はちょっとアレンジして
「とんかつ、焼き飯(小)、そばスープ」をオーダー。

このチャーハンでは無い”焼き飯”の味とトンカツ屋のトンカツではなく
洋食屋のトンカツの様な味がまた食べに来たくなります。
岡山市内で軽く食事をするならおススメのお店です!

2009.12.28

岡山土産

大手まんじゅう 岡山銘菓として有名な「大手まんじゅう」。
「きびだんご」の方がもっと有名でしょうか。
この「大手まんじゅう」以前は販売されている場所
が限られていたためお土産としては”知る人ぞ知る”
の様な存在でした。(今は駅、空港でも購入出来ます)
「岡山のお土産は?」と尋ねて
「大手まんじゅう」と答える人は”おっよく知ってますね!”
という感じです。
なかなか自分のために購入する機会はなく、今回はお客様から頂きました。

久々にいただくと美味しい、このアンが量も丁度良く美味。
体が疲れている事もあってか甘い物が特に美味しく感じますね。
今年も残すところ4日間となりました、残りも頑張って行きます!
勿論、会社は31日まで営業しております。
岡山駅、空港で「大手まんじゅう」を見かけたら是非一度試してみて下さい。
辛党の方には「酒一筋」を!

2009.12.22

お鍋と日本酒

ふぐひれ酒この2日間急に寒くなったせいか風邪をひいて
しまいました。発熱をしている訳ではないので怪しい
風邪では無いので大丈夫ですが。
(体がだるいのと咳が出るのがちょっと辛い)
朝、薬局でドリンクを買って飲んで頑張ってます。
(300円のよりも600円の方が効くかなと思うのは私だけ?)
 夜は、サライの取材等でお世話になっている
タナカさんと久々にお会いしました。

待ち合わせのお店はタナカさんおススメのふぐ料理屋。
”ひれ酒”を頂くのは何年ぶりでしょうか・・
(このお店は尾びれのみしか使用しないそうです。)
おススメだけあってお鍋は美味しい!
鍋が美味しいという事は、やはり最後の雑炊は最高です。
この季節はお鍋と日本酒が良いですね!

このお店は、価格もお安く満足感の得られるお店です。
お店のお客様は、昔からの常連さんが多いそうですよ。

2009.12.06

イタリアン蒸しと日本酒

坐唯杏・イタリアン蒸し坐唯杏
池袋にある「坐唯杏」さんにお伺いしてきました。
電話予約をしなくても時間も早いし、本店が満席だった
ら支店に行けばよいかと・・安易な考えで伺ったのが
大間違い! 本店は満席状態、支店は本日貸切と・・
失敗しました。席が空いたら連絡してくれるように
お願いして友人と喫茶店で時間つぶし。
さすがは池袋の人気店!みなさん、予約は入れて
から行った方が良いですよ。
そんな事で30分程度待ってからお店の中に
久々に坐唯杏では定番のおススメメニューの「イタリアン蒸し」をオーダー
このイタリアン蒸し」は武内さんが賞を受賞した創作料理です。

和食の茶碗蒸しの中にトマト、チーズ、ペンネ・・・とイタリアン素材が
入った不思議な茶碗蒸し。
これが日本酒にも良く合います!
ここの料理はスタッフの皆さんが日本酒好きなだけにどの料理を選んでも
日本酒に合います。”この料理にはこの日本酒が合いますよ”という様に
メニューにも記載されています。
日本酒は冷やだけでなくお燗でも楽しめるので、その日の気分で!
坐唯杏に行ったら是非「酒一筋 きもと」を冷やとお燗で楽しんで見て下さい。

2009.08.06

正に本格

酒一筋の粕を使った粕漬け
 本格的というか売り物?

先日、モニターを行って頂いたヨコイさんが送って下さいました。

私が出張中に届き箱を開けた人間も最初はお中元かなにか?

と驚いたみたいです。

そうですよね、このパッケージをみたらそう思いますよ。



何度も試されてこの味になったそうです。

(お味の感想は愛飲者の声で)

粕を使用した料理で粕漬けは定番かもしれませんが、ここまでこだわる

と高級料理になりますね。 ありがとうございました!

皆さんも是非お試しください、魚だけでなく肉を漬け込んでも美味しいですよ



昨日(5日)フォームでファジアーノ岡山が東京ヴェルディに3-2で勝利

   「酒一筋 ファジアーノ岡山」

   8月8日 キックオフ(発売開始)

販売店を更新致しました。(8日から左記販売店の店頭にて発売開始です)

2009.06.25

夏の味覚

酒一筋・吟醸留粕
 夏の風物詩の一つ”留粕掘り”

冬場にタンクに貯蔵しておいた粕

をこの時期に掘りだします。

冬場に踏み込んで貯蔵する事から

踏込粕とも呼ばれます。

何にしようするか?というと



瓜などを漬けたりするために使用します。

最近では肉、魚を漬ける事も多いようです。

お酒と同じように使用する粕によって、出来が違ってきます。

酒一筋の留粕は岡山でも有名な「志ほや」さんでも長年使用

して頂いてます。

是非、この季節限定の酒一筋・留粕を使用して漬物、魚・肉の粕漬けに

挑戦してみて下さい!きっと、一味違う美味しさが楽しめるはず



商品名:酒一筋 留粕(4kg入)

価 格:1,680円(税込)

お問合せ・ご注文はこちら

2009.06.14

カツラーメン

酒一筋の近所のラーメン屋
 酒一筋の蔵の周りは宿泊施設は

勿論ありませんが、食事を出来る

場所も歩いてという訳にはいきません。

比較的近くにあるラーメン屋さん「仙助」

どんな味かというのが表現しにくいですが・・・

コッテリでもなくアッサリでもなく・・・

ちょと他には無い味かもしれません。



先日の雄町の田植祭の時にご参加下さった方のお一人が

「岡山のカツラーメンを食べたい」と言われてました。

(アド街っく天国でカツラーメンが取り上げられたそうです)

考えてみるとラーメンにトンカツがのったのは食べた事が無いような・・・

「ラーメン」と「カツ丼」と別々にたのみますし。

でも、ここ仙助ではよく”トリカツラーメン”をオーダーします。

(カツラーメンもメニューにあります)

これがトリではなく豚であればカツラーメンという事に!

2009.06.07

岡山駅前で酒一筋が楽しめる

酒一筋が楽しめるさかばやし
 雄町の田植祭にご参加下さった

みなさんお疲れさまでした!

日焼け、筋肉痛は大丈夫でしょうか。

 田植終了後の夜、高松にうどんを

食べに渡る人たちと合流して一杯!

岡山駅前で酒一筋が色々と楽しめる

お店、先日の「軽部村便り」でもご紹介した「さかばやし」へ



偶然にも座ったテーブルが「酒一筋の法被」のちょうど前

写真真ん中がさかばやしの店長さん、右が東京から参加してくれた

イケダさん、左は酒一筋・製造担当のノブさんと手前に3名で

私を入れて6名で酒宴。

各自、飲みたいお酒を選択

「時代おくれ」「純米」「純米大吟醸」・・・・・・

日本酒は岡山の地酒しか取扱がありません。岡山の地酒を色々と試したい

方にはおススメのお店です。

肴も「鰆のたたき」「黄ニラの卵とじ」・・・・岡山ならではの料理と酒一筋を

楽しんだ後、4人はマリンライナーで高松へ

しっかり”うどん”を食べ歩いて下さい!

2009.04.12

岡山のうまいもの

甚


 昔から変わらぬ味で

楽しませてくれる「」へ

友人と行ってきました。

週末と言う事もありお店は

満席、カウンターではなく

こあがり(座敷)でイッパイ

となりました。カウンターに座ると何が楽しいか?
と言うと



甚


お父さん(大将)・お母さんとの

会話が肴に旨味をプラスして

くれます。

肴がうまいと酒が進む!

「ベカ」に「鰆の刺身」

「鰆の粕漬け」「鰆の白子」

(よく考えれば鰆尽くし)岡山に来たら”鰆料理”と”酒一筋”を

お楽しみ下さい!

2009.03.29

シャングリ・ラホテル

シャングリ・ラホテル
一般テイスティング終了後

バンクーバーに新しくオープン

した「シャングリ・ラホテル

の3階にあるレストラン

「MARKET」へ

このレストランはオープン前から

”Jean-Georges”のお店として話題になっていたレストランです。



ツナピザ
その「MARKET」のワインリスト

の中に「酒一筋 純米熟成1998年」

の文字が!嬉しいですね

是非機会があれば行ってみて下さい。

このピザは「ツナとワサビのピザ」

(生のツナを使用しているそうです)

これが良く合います!

 お店を出た後、ラーメンを食べようと言う話になり

醤油チキンヌードル
バンクーバーで何度か夜食で

来ている「粥屋」へ

ここでヌードルを食べるのは初

です。オーダーしたのは「醤油

チキンヌードル」、お粥同様に

あっさりとして美味しいですよ

2009.03.28

美味しいバンクーバーのジャパレス

酒・しぼり
トレードテイスティングと一般

テイスティングの間の空き時間

を使って、バンクーバーの

ジャパニーズレストランでも

美味しいと評判の「Zest」さん

に伺ってきました。

フェスティバルの会場でもブースを訪ねて来て下さいました。



Zest

Zest
空き時間もあまり無いので、

先に会場で料理はお願いして

おきました。

この料理は日本酒に良く合いますし

(「備前・純米吟醸」「秘蔵古酒」が

メニューに入っています)

日本酒の出し方もおしゃれです!

Zest

Zest
ほとんどの食材が地元で

獲れたものだそうです。

リクエストをしたのが”ウニ”

と「日本では食べれない巻物を」

と言ってお願いして出てきた

”ドラゴンロール”

味は勿論、このウニの大きさには驚かされました。

たまたまカウンターで隣席になった常連のお客様と話が盛り上がり・・酒宴に

時間が無くなったので慌てて会場に戻ってきましたが

次回はゆっくりと伺いたいですね

2009.03.24

新店長に

乃木坂・魚真
 東京に前日入りしたので<

大木君(福島・自然郷)と

渡辺さん(花田屋)と4人で

乃木坂・魚真さんへお邪魔

してきました。

大木君と信さんは明日開催

される有志蔵元の”きき酒会”&”楽しむ会”に出席。

私は明日、バンクーバーへ向けて成田から発ちます。



乃木坂・魚真
乃木坂・魚真オープンの時から

ずっとお世話になっていた”学君”

が2,3日前に店長になったと言う

嬉しいニュースも

(真中が”学君”です、左が総店長に

なった前店長の”さとしさん”)

今夜は、魚真自慢の魚料理と合わせて

”酒一筋””自然郷”を飲みました・・飲み過ぎました

2009.03.08

デミカツ丼

デミカツ丼


以前にも紹介したかもしれませんが

岡山で是非食べて欲しい逸品!

”だてそば”の「デミカツ丼」

学生の頃から通っているお店の

一つです。

昔から変わらない味がたまに

恋しくなります。



だてそば


「”やまと”のそば、”だて”のカツ丼」

息子と一緒に久々にだてへ

上の「デミカツ丼」には生卵が付いて

います(写真は丼に移した状態)。

小カツ丼には鶏ではなく鶉(うずら)

の玉子が付いています。

これをかき混ぜて食べるのが美味しい!

そばはあっさり系の醤油味

是非、岡山に来たら食べていって下さい!きっと、はまります・・



だてそば

岡山県岡山市表町2-3-60

営業時間: 11:30~19:00

       11:30~19:30

定休日:火曜・水曜日

2009.03.01

笠岡ラーメン

ラーメン一久


 私用で笠岡まで行って

きました。

笠岡と言えば「カブトガニ」

と「笠岡ラーメン」が有名!?

今まで何度か笠岡は訪れて

いるが残念ながら「笠岡ラーメン」

を一度も口にした事が無い・・



今回は絶対に食べるぞと思いながら出かけたのは

良いが、下調べをするのを忘れてました。

こんな時は携帯の検索が役立ちますね。

ラーメン一久


よっしこのお店と決めて

「ラーメン一久」へ

車で無いと来れない様な

場所にる小さなお店

(駅からはかなり離れています)

中華そば(並)をオーダー

笠岡ラーメン初体験!

「写真撮っていいですか?」 「私も入ろうか?」

と気さくなおばちゃんが、また良いですね。

醤油スープにチャーシューでは無く鳥肉。このあっさりとしたスープが

癖になりそうな感じです。この味は今まで食べた事が無い味・・美味い

次回、笠岡に行く事があればきっと食べに行く気がします。


ラーメン一久

岡山県笠岡市大宜1881-1

営業時間:10:00~19:00

定休日:水曜日

2009.02.24

今夜は恵比寿で

庵狐(あんこ)
恵比寿駅から歩いて3分程の

場所にある「庵狐(あんこ)

さんに伺って来ました。

昨日開催された「熟成酒・古酒

ルネッサンス」にも足を運んで

下さる熟成酒に対して理解の

あるお店です。



庵狐(あんこ)
酒一筋の”きもと”を楽しめる

お店でもあります。

使う野菜も有機の物をわざわざ

栃木から取り寄せるこだわり。

お燗酒も湯銭で自分の好みの温度で

楽しめます。

そんな一品と是非、酒一筋をお楽しみ下さい!

今夜はスタッフとの会話がはずみ食べ過ぎ、飲み過ぎてしまいました。

2009.02.13

何処かで

スーパーマーケットショー
何処かで見た顔

何処かで聞いた名前・・・

酒一筋ブースの斜め前

あちらもこちらを気にしてる

やっぱり大学の同級生!

宮崎のお酢やさんです。

彼も同じ醸造家としてがんばっています!



大山食品
黒酢に興味のある方は是非

大山食品のこちら

展示会も本日で無事終了。

ご来場頂きました皆さん

ありがとうございました!

私は、頂いた黒酢飲んで明日もがんばります。

2009.02.11

地域資源セレクション・初日

地域資源セレクション
「地域資源セレクション2009」

初日です。

同時開催されている「こだわり食品

フェア」「スーパーマーケット・

トレードショー」に出展されている

酒蔵も多く、思わぬ所で顔見知りに

出会い驚きも。



地域資源セレクション
酒一筋ブースはホールの一番奥の辺。

搬入口も近く、今日は立っている

だけで寒い・・

(明日はセーター持参です)

でも、わざわざブースにお客様が来て

下さると寒さも忘れてしまいます。

明日もブースでお待ちしております!

2009.02.10

東京ビッグサイト、東京フォーラムと

東京ビッグサイト


地域資源セレクション


地域資源セレクション


明日から東京ビッグサイト

で開催される「地域資源

セレクション2009」の

準備です。

周りを見渡すと驚くような

装飾をしているブースも・・

残念ながら”酒一筋ブース”は予算の関係で手作りブースですが

気合いは充分!皆さんのお越しをお待ちしております。



ブースの準備終了後は、東京フォーラムで開催されている

世界料理サミット


世界料理サミット


「世界料理サミット2009」へ

こちらでは農水省のブースに

出品をしています。

この世界料理サミットには、いつも

チーズでお世話になっている

「フェルミエ」さんも出店されています。

是非、フェルミエさんのチーズと酒一筋の「きもと純米吟醸」「純梅酒」

を合わせてお楽しみ下さい!11日まで開催されています。

「世界料理サミット」の会場を見た後は、吟醸酒協会のホームページ

リニューアルの打ち合わせのために移動。

(上京の機会に合わせて行って頂いてます)

リニューアル公開まで時間があまり無いので大変です。

実際にリニューアルを行うフォルシアさんの方が大変でしょうが・・・

2009.02.07

岡山のうまい”そば”

やまと


「そば と かつ丼」

「そば と やきめし」

「そば と 〇○○○」と言う

のがこのお店「やまと」の定番

(定食)の様になっています。

”中華そば”は必ずと言っても過言

で無いぐらいお客さんがオーダーします。

先日もANA(全日空)の機内番組でも紹介されていましたが



岡山でも老舗のそば屋さんです。

やまと・中華そば


やまと・かつ丼


やまと・五目そば


やまと・やきめし
















左から

中華そば、かつ丼(小)、五目そば、やきめし(小)

私も小学生の頃からフアンです。でも、最近は「そば と かつ丼の小」

でお腹いっぱいになってしまいます。

毎回、”かつ丼”にするか”やきめし”にするか悩みますが・・・

(”ハヤシライス”もすてがたい)

是非、岡山に来られたら食べて頂きたい「岡山の味」の一つです!



やまと

岡山市表町1丁目9番7号オランダ通り

営業時間:11:00~15:00、16:00~19:00

定休日:火曜日


2009.01.30

かんばん娘

眞吉
吉祥寺にある「眞吉」の”かんばん娘

と大ちゃんです。

ちょっと足を延ばして吉祥寺の魚屋さん

にお邪魔してきました。

メニューには酒一筋の新酒が3種類も!

うれしいですね!

うまい魚と酒一筋の新酒



新酒の在庫が在る内に旬の魚で一杯お楽しみ下さい。

あまりに寒かったので新酒を一杯頂いた後は

”赤磐雄町・特別純米”をぬる燗でちびりちびりと楽しんでました。

2009.01.28

シャモ丼

シャモ丼
 五反田にある「よし鳥」さんでシャモ丼

を頂きました。

シャモと言っても軍鶏ではなく青森の

シャモロックで作った丼です。

このお店の焼き鳥もシャモロックを使用。

焼き鳥で一杯飲んだ後のしめには丁度良いサイズ



シャモ丼を食べていると”もう一杯”お酒が欲しくなる美味しさ!

ちょっとお腹が減ったな?と言う時におススメの一品です。

お酒は”赤磐雄町 純米吟醸”で

2009.01.17

樽一

樽一
 この顔にピンときたら

あなたも”樽一”通!?

今年で40周年を迎えた新宿の名店

”樽一”さんに伺ってきました。

いつもながら店内はお客さんでいっぱい。

今回は”酒一筋きもと”を社長と一緒にお燗で試してみました。



ここ2,3日、東京は寒い!

(岡山の方が暖かい気がします)

寒い日はお燗酒がいいですね。

鍋をつつきながら一杯と行きたいところですが

残念ながらハリハリ鍋は食べれませんでしたが・・・一人鍋はちょっと・・

40周年で色々とイベントもあるそうです。

是非、この機会に足を運んでみて下さい!

2009.01.14

新川・人形町

日本醤油検査協会
 酒問屋の集まる新川へちょっと

遅くなりましたが、新年ご挨拶へ。

この近くには、大学時代の友人が

務めている「日本醤油検査協会」があります。

醤油のJASマークの認定を行ったり

する機関でもあります。

醤油も日本酒も日本の文化の一つである醸造物です。



小春軒
新しくなった日本醤油検査協会内を見学

させて頂き、ちょうどお昼時だったので

昼食を一緒に取る事に。

この辺りは、昔からの洋食屋さんが多く

残っているそうで、その中の一軒”小春軒”さんへ

小春軒
カツとコロッケをオーダー

「気取らずおいしく」がモットーだけあって

トンカツ、コロッケ専門店とは違い

洋食屋さんらしい味で美味しいです。

醤油ではなくソースをかけて食べましたが・・・





小春軒

東京都中央区日本橋人形町1-7-9

2008.12.20

四番サード

魚真
本日より渋谷の東急本店・酒売り場で

「酒一筋・試飲即売会」を行って

おります。

是非お立ち寄りください!

大阪・阪急百貨店本店(梅田)でも

23日まで開催しております。

こちらもよろしくお願い申し上げます。



 仕事終了後、東急本店の近くにある「四番サード魚真」さんで

食事を兼ねて一杯

この中トロマグロの”ねぎま”はおススメ!

串焼きは魚真さんでも「四番サード魚真」でしか食べれないそうです。

酒一筋ともよく合いますよ!

2008.11.29

ぐるなび

http://pp.gnavi.co.jp/nihonshu/


「ぐるなび」日本酒特集

2008.11.28

酒一筋の会in坐唯杏

坐唯杏
「酒一筋の会in坐唯杏」が26日開催

されました。

坐唯杏”さんにとっても今年最後の

酒の会と言う事で、気合いが入った

料理がテーブルに並びます。

私にとっても”坐唯杏”での会は久々(2回目)



坐唯杏
「赤磐雄町 純米大吟醸生」の乾杯で

スタート、料理はすべて今回の酒一筋

に合わせて武内さんが考えて下さい

ました。

鮪の脂身と純米大吟の酸が良く合います!

坐唯杏


坐唯杏


「鰹のタタキ」に見えるのは

「マグロのタタキ」です!

お酒の方も「純米吟醸生」

「きもと純米吟醸生19BY」

「きもと純米吟醸生18BY」

「純米2000年」と・・・・

坐唯杏


冷とお燗で料理に合わせて

楽しんで頂きました。

写真は料理の一部です。

お客さんとの話に夢中ですべてを撮影

出来ませんでしたが・・すごいの一言

お燗で飲むと酔いがやわらかく

坐唯杏


心地良いですね

普段、「きもと純米吟醸」はお燗

でもお店で出されていますので

是非お試しください。

ご参加下さった皆さんありがとうごじました!

武内さん美味しい料理をありがとうございました!

2008.11.13

バンクーバー初日

【現地時間:12日】

バンクーバー
バンクーバー初日?(2日目)

何度も通過しているので(バンクバー→ウィスラー、

バンクーバー→カルガリー)変な感じですが

ワインフェスティバル等で何回か来ているので

なんとなく地理も分かっているよな。

さあ、しっかり食べて今日も一日がんばるぞ!



実はこの後、夜まで何も食べれませんでした。

(胃がかなり弱っているようです)

バンクーバー
バンクーバーで一番大きなリカーショップ

しっかり”酒一筋・備前”が並んでおります。

前回来た時よりも沢山並んでいるのは

うれしいですね!

(これからクリスマスに向けて沢山動く事を

期待します)

こちらのクリスマスは日本のお歳暮時期みたいなものでしょうか!?

あちこちでクリスマスソングが流れています。

なんか気が早い様にも思えますが、文化の違いでしょうね。

バンクーバー
今夜は蔵にも来たスティーブン、ニーナ

白木夫妻と5人でチャイニーズ。

スティーブンとチャイニーズに来るのは2度目

ですが、さすが!フードライターでもあるし

世界中を旅しているだけあって美味しい物しか

オーダーしない。この美味しい料理には古酒(熟成酒)でしょう!

と言う事で、持ち込みで「酒一筋・秘蔵古酒」と日本から持参した

「純米大吟醸古酒」を合わせて楽しみました。

チャイニーズには古酒(熟成酒)ですね!

2008.10.02

モッツアレラ

ひさ田
ご近所?の”ひさ田”さんへ

ロジャーがお寿司屋さんに

言った事が無いと言う話から・・

どうせ行くなら良い店へと言う事で

”ひさ田”さんに伺って来ました。



私も久々に久田さんにお会いしました。

(この前会ったのは何時だろう・・・久しく一緒に飲んでないですね)

ひさ田
お昼と言う事で残念ながらお酒は

飲みませんでしたが、お酒が欲しくなる

逸品ですね!

まあ、それは次回の楽しみに

これ何だかわかりますか?

モッツアレラチーズのづけです

ANAの機内誌でも紹介されていた、吉田牧場(岡山)のモッツアレラチーズ

を使用したづけです。

ひさ田
この鰆の炙りもそうですが

酒一筋が飲みたくなります・・・・

夜も出されていますので是非

”酒一筋”とご一緒にお試しください!

ロジャーも大満足で一品、一品出る

たびに写真を撮っていました。

岡山の良い土産話と思い出が出来たのではないでしょうか。

2008.08.20

みどり寿司

魚真
「みどり寿司」開店!

やっと来れた、と言うかやっとタイミング

が合った「みどり寿司」

魚真・乃木坂店の寿司カウンターで

みどりちゃんが寿司を握っていると

言う事は噂では聞いていたのですが・・

なかなかタイミングが合わず

(交代で立っているそうです)



いつもは学君が握ってくれる事が多いのですが(そのタイミングが多いかな)

また一味違った雰囲気と味わいがあります

サンマの握りがおススメ!

サンマの脂と赤岩雄町・吟醸生の酸がよく合います。

皆さんも是非、寿司カウンターで一杯飲んでみて下さい!

ひょっとして「みどり寿司」にあたるかも・・・

2008.06.25

本日開店

上総屋・眞吉
本日、吉祥寺に”上総屋・眞吉が

オープン致しました!

乃木坂、原宿、渋谷でお世話に

なっている”魚真”さんの姉妹店

になります。



酒・しぼり
勿論、”酒一筋”も美味しい魚料理と一緒に

楽しむ事が出来ます。

入口には「寿司バー」と魚屋さんならではの

うれしいサービスが盛り沢山!

(本日は、魚真・眞吉各店の店長も大集合です)

皆さんも是非足をお運び下さい!



「上総屋・眞吉 吉祥寺店」

武蔵野市吉祥寺本町2-20-7

電話0422-20-4288

2008.03.22

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや
日頃お世話になっている

らでぃっしゅぼーやさんの

”食の文化祭”に参加して

きました。

「正に食の祭典」参加していて

楽しいです!



らでぃっしゅぼーや”さんに野菜、魚、果物、

米・・・・・・・・を納めている

生産者の方が参加して会員さんとの

交流を深める会でもあります。

こだわりの食品の一つとして”酒一筋 純米吟醸”

”赤磐雄町 純米大吟醸””じゅんまいうめざけ”を

会員の方々へご紹介頂いてます。

2008.03.12

ほっかいどう

ヤマショウ酒店


展示会も最終日

札幌でお世話になっている

ヤマショウ酒店さんへ

店長の安部さんと一緒に





北海道の美味しい物を食しに

酒・しぼり
大助 本店さんへ

”おいしい” 魚がうまい!

大将がわざわざ足を運んで仕入れを

行っているだけあって新鮮・美味しい。

"酒一筋”と北海道

是非、ご賞味ください!

2008.01.27

復活

魚真バンド
日頃お世話になっている

乃木坂・魚真さんのバンド

(魚真バンド)が復活!

開演が25時・・・・・





”乃木坂・魚真”で一杯飲んで

お客さん・魚真スタッフ達と一緒にライブ会場へ

徐々に熱気を増していく会場

(みんな魚真の仕事が終わってから練習をしたそうです)

一体感がいいですね!

魚真の皆さんお疲れ様でした。

◆今、乃木坂・魚真さんで”酒一筋”のお燗酒が楽しめます。

2008.01.27

梅山豚(メイシャントン)

しお


酒一筋”赤磐雄町 吟醸生”でお世話に

なっている幡ヶ谷の”しお(塩)”さん

にお邪魔してきました

お店に入ってメニューをみると



「お!これ食べてみたい」「こちらも食べたいな」と・・

こだわりの海山の幸が並びます。

今回頂いた中でのおススメはトマトの梅山豚(メイシャントン)

包み焼き!

酒一筋に良く合います!

(豚肉のお好きな方は、是非お試しください)



しお(塩)

東京都渋谷区本町6丁目39-7

営業時間:18:00~24:00

月曜定休

TEL:03-3375-7017

※予約を入れたほうがベターです!

2008.01.11

魚真

魚屋さんに”酒一筋”

入り口の左側



壁に飾られた”酒一筋”

「これに触れると幸せになれるらしい」

そんな噂があるそうです・・・

魚真
新メニュー?になるかも

試食させて頂きました。

酒の肴にはもってこい!

2007.12.26

つみれ

座唯杏

食べる前に撮ればよかった・・・

本日、東武百貨店(池袋)初日

東武の催事が終わっていつもお世話になっている







座唯杏さんにお邪魔してきました。

この時季は”鴨つみれ鍋”と”酒一筋きもと”をぬる燗で!

皆さんも機会があれば是非お試しください。

おすすめです!

明日も東武で試飲即売行っております。

もしよろしければ足をお運び下さい。

オマチしております!

2007.10.30

自家精米

雄町・精米
精米所の方では、精米機が

休みなしに動いてます。

今、精米しているのは



”雄町”です。

画像がぼやけたようになっているのは

先程、糠を取り出していたので

それが舞っているせいです。

赤糠は、毎年の事ですが農家の方が
田の肥料として使う為、取りに来られます。

2007.09.21

甘さひかえめ

では、仕込開始です!


梅ジャム













  • 梅ジャム1時間後はこんな感じ

    さらにひたすら攪拌しながら煮詰めていきます









  • 梅じゃむ3時間経過↓
    この辺りからボコボコとジャムが飛び散ってくるので
    アツイ!と悲鳴をあげながらひたすら攪拌!






  • 梅じゃむで、出来た”梅ジャム”がこちらです。
    梅の皮が少し残って、マーマレードの様なかんじですが
    甘さひかえめでさっぱりして美味しい。成功です。







  • 梅じゃむ
    瓶詰めされたのがこちら

    今回、仕込ん純米酒漬け梅使用の”梅ジャム”は

    京王百貨店(東京)さんで来週から販売されます。





2007.09.20

魚屋さんか?

昨日に引き続き梅の種とり作業。

(この作業だけにかかっていられないので・・)

去年の梅がちょっと小ぶりだったので予想外に進みません。

ひたすら梅から種を外す

気分は魚をさばいている魚屋さん

これで美味しいジャムが出来ればすべてOK

明日は処理した梅を煮詰めていきます。

2007.09.19

まいったなあ

梅ジャム
「もしもし、梅ジャムをお願いしたいんですが」

「本当に?だいだい60個ぐらいできますが

いいですか?」

「はい]







『前に尋ねられた時に、一釜全部ご購入頂ける

のであれば作れますよ。

と話はしていたんですが、まさか本当に作る事になるとは・・

嬉しいよな悲しいような』

そんなこんなでレシピを思い出しながら”梅ジャム”作り開始です。

前回を知らない方のために:

普通の梅ジャムではなく”じゅんまいうめざけ”に使った

純米酒から引き上げた梅で仕込む甘さひかえめな梅ジャムです。

勿論、”梅”と”砂糖”のみで作ります。

いや・・種取りが大変!全くすすみません。

こんなに時間がかかったかな?

と思いながら・・ひたすら種はずし。

手からは梅の香りと言うか、”じゅんまいうめざけ”の香り

これで、当分は梅を見たくないし飲みたくない・・・・・・・

明日もまた種取りからスタートです。

2007.07.30

土用の丑の日

”土用の丑の日”ですね。


鰻を食べると夏ばてしないと言いますから


皆さん鰻で一杯やって下さい!


脂ののった鰻に合う日本酒だとしっかりとした旨味(味)


のある純米酒がいいですね。旨味もしっかりあって酸も


しっかりあると、鰻を口に入れた後に酒を飲むと


口の中がさっぱりとし、食も進むし酒も進む!


私は”酒一筋 きもと純米吟醸”又は”純米吟醸 銀麗”あたりが


おすすめですね。


でも、鰻よりは穴子の方が好きだったりしますが・・・

2007.07.20

らでぃっしゅぼーや

http://www.radishbo-ya.co.jp/index.html


有機・低農薬野菜と無添加食品の会員制宅配サービス「らでぃっしゅぼーや」

2007.07.05

次の代へ

 ”軽部村便り”すべて発送完了です!


(お手元に届くまで今しばらくお待ち下さい。)


----------------------------------------


粕漬け 自家用の”粕漬け”の漬け替えを行いました。


この桶の瓜は丁度11年目になります。

(勿論!酒一筋の酒粕だけで何も加えてません)

他にも20年以上経ったものもあったりで漬け替えを行う

だけでも大変・・・・・なんとか全部漬け替えました。



古い物は、祖母が漬けてくれたもので

今となったら形見の様なものですね・・・食べずにそのまま

次の代へ渡そうかな・・。《次に桶を開けるのも来年の事です》

でも、何年ぐらいもつのでしょうかね?

11年ものは、歯ごたえはあまりありませんが口に含んだ

だけで、酒粕の香が口中に広がりお茶漬けには最高!

最近、粕漬けを食べる人も少ないようですが、昔ながら

漬物はいいですよ!

2007.07.03

志ほや

http://www.shihoya.co.jp/


岡山特産品のお取り寄せなら”志ほや”

2007.06.20

ビックリ

雄町


雄町


田植えから18日経った酒一筋・試験田

の様子です。

田の中では”カブトエビ”が一生懸命働

いてくれています。(見えますか?)

岡山も梅雨に入ったとは言うものの

まとまった雨が降りませんね。

(今のところ水の心配はありませんが)



昨日、Newsで渋谷で大爆発!と言う衝撃的なニュースをやって

いましたが、あの場所って・・・確か”魚真・四番サード”さんの前??

じゃなかったかな?とビックリ!大丈夫かな・・・魚真さん。

(確か、お店の前が女性専用のスパがあったような・・)

都会の真ん中でこんな事故が起こると怖いですね。

今夜から東京入りです。

2007.06.08

江戸前

 ずっとお世話になっている駱駝(小学館)の田中さん


と久々に一杯!(毎回、私の知らないお店を紹介して


下さいます。勿論、美味しい!)


と言う事で、てんぷら「天仙」さん〔江戸川橋〕に”赤磐雄町生”


持参でお邪魔してきました。




「ウチでは、日本酒飲むお客さんがいないんだよね・・


皆、焼酎ばっかり・・・・」と聞かされ。


田中さんにも「もっとがんばってよ!」と励まされ。


日本酒が盛り返してきていると言っても、まだまだだなと痛感。


《もっとがんばらないといけませんね!》


江戸前の美味しい天ぷらと”赤生”が良くあって美味!


お隣のお客さんたちとも一緒に盛り上がって、楽しい一時を


過ごさせていきました。


”美味しい料理”と”旨い酒”・・・・・幸せですね


ついつい食べ過ぎちゃいました。


天丼 《食べる前に撮ればよかった・・》



2007.05.29

ひたすら

梅ジャム ←この画像何だかわかりますか?




カレーのルーではありませんよ。






「じゅんまいうめざけ」から引き上げた梅の実をジャムに

するために煮込んでいるところです。

実の中から種をはずし、砂糖を加えてただひたすら混ぜながら


煮込んでいきます。


今回は、砂糖をほんのわずかしか入れてないので”甘酸っぱい”


(通常ジャムを作る時の20%程度しか砂糖を加えていません。)


甘いジャムが好きな人にはちょっと酸っぱいかも・・


”アッチ””アツ”と飛んでくる液体を手にうけながら・・・ひたすら混ぜ


美味しいものを作るためには、手を抜いてはいけない!


と言い聞かせながらひたすら数時間混ぜ続け


やっと完成!


でも、長時間”梅の香”をかいでいたので”食べたい気持ち”も何処かへ


2007.04.09

Bistro ParHasard

http://shoku-bunka.com/parhasard/index.php


酒井一之シェフのホームページです。《只今、充電中だそうです》

2007.04.09

Granapadano

http://www.granapadano.it/


イタリアのチーズ「グラナパダーノ」

2007.04.09

フェルミエ

https://shopping.fermier.fm/


チーズの事なら↑

2006.12.14

魚屋さんで

今日は何にしようか?迷ってしまいます。


魚屋 魚眞・乃木坂店さんにお邪魔してきました。


さすが、魚屋さんが経営しているだけあって


いつも旬の新鮮な魚と酒一筋が楽しめます。


《今なら季節限定「酒一筋 純米にごり」が味わえます》




魚真 お店の奥には、寿司カウンター(立ち食い)が


あります。こちらもおすすめですよ。


←壁に「赤磐雄町(あかいわおまち」のポスターを


貼ってくれています。ありがとうございます。


◆魚真 乃木坂店


港区赤坂9~6~32 電話03-3405-0411



◎クリスマス特別企画の”斗びん”の詳細が決まりました。


 酒一筋ホームページ「蔵元直送」でご確認下さい。




2006.12.03

地鶏で酒一筋

久々に地元の仲間とちょっと早い忘年会を兼ねて「焼き鳥内山下」さんに


お邪魔してきました。


焼き鳥内山下
岡山に地鶏庵(高松)の支店が出来たと言う噂は聞いてい


たのですが、なかなか足を運ぶ事が出来ず忘年会を兼ねて


昨夜となってしまいました。


(お店に入って社長さん自ら焼いている姿をみて驚き!なんで・・岡山にいるの?


料理方法を教えるまでは戻れないんだと言う事でしたが。偶然の再会!)


地鶏庵さんは「赤磐雄町米の田植祭・収穫祭」にも参加して下さり、


お店では多種類の酒一筋を提供して下さっています。


焼き鳥内山下
料理の味は本店と同じ!


(岡山に美味しい焼き鳥屋さんが増えました)ここの「地鶏もも焼き」
は名物ですから是非試してみて下さい。


私も久々に「酒一筋・かたつむり」と一緒に頂きました・・美味しい!


《今だと新酒「酒一筋かたつむり」が飲めますよ。田植酒もあります!》


仲間と楽しく飲む酒は最高ですね!


◆焼き鳥「内山下」


岡山市内山下1丁目(あくら通りの中国電力ビルの前)TEL:086-227-3127

2006.11.08

明日から

 いよいよ明日、カナダに向けて発ちます。


成田から発つため、今夜は東京入りし大学時代からの友人と


魚真・乃木坂店で一杯飲みました。魚真さんに「赤磐雄町生(純米大吟醸生」


も限定メニューで入っていました。(ありがとうございます)


魚も食べたし・・・これで胃袋は準備OKかな。


明日は、酒一筋を山の様に持って旅立ちます。

2006.11.06

 第53回樽一会に参加してきました。


樽一(新宿)さんは、先代の時からお世話になっているお店で、


今は珍味となってしまった鯨料理を楽しめるお店です。


宮城の産物がメインで、勿論メインのお酒は浦霞(宮城)。


樽一


(酒一筋は、常時置いて下さってます)


今回のお酒は、酒一筋(岡山)、〆張鶴(新潟)、夜明け前(長野)、
浦霞(宮城)で樽一会は開催されまいした。


鯨が食べたい方、岩牡蠣、ホヤが食べたい方は是非訪れて下さい!


2006.10.25

魚で酒一筋

 前にご紹介した「魚真」さんにお邪魔してきました。


魚屋 さすが、魚屋さんです!料理も新鮮で豪快。


←「鰤かぶと」と「サザエの唐揚」これをつまみながら


酒一筋(一杯500円です)を飲んできました。


(一人で行くと色んな種類が食べれないので、複数で行くのがおすすめ!)


魚屋 店内は、場所柄か?外国のお客様も沢山みえられてました。


(そのうちガイドブックに載るんじゃないかな・・?)



◆魚真 乃木坂店


港区赤坂9~6~32 電話03-3405-0411

2006.10.02

四番サード

 四番サード魚真さんにお邪魔しました。


こちらの魚真さんにも酒一筋を置いていただいております。


四番サード 乃木坂店とは、また一味違った落ち着いた


雰囲気のお店です。


料理は、乃木坂店同様に魚は新鮮!


こちらの魚真さんも是非訪れて見てください。


◆4番サード魚真


 渋谷区松涛1~29~5  電話03~3464~4477
(東急文化村のちょい先です)

2006.10.01

魚屋さん

魚真・乃木坂


いつもお世話になっている魚真さんの

新しいお店が乃木坂にオープン。

そのレセプションパーティーにお邪魔

させて頂きました。



今回、一緒にお邪魔した花田屋酒店さん、刈穂の伊藤さん、鶴齢


の安部さん、魚真のひでさん、お店で知り合った山田さんと私です。


魚屋
さすが魚屋さんだけあって、魚は

新鮮で美味しいです。

お店に入ると魚屋さんの店頭と

全く同じ雰囲気です。

お酒(日本酒)は、五種類のみ(すべて一杯500円)

その内の一つに酒一筋「赤磐雄町 吟醸生」を選んで頂きました。

《ありがとうございます》


是非、皆さんも訪ねてみて下さい!

酒一筋


乃木坂駅(2番出口)から徒歩2分

程度です。明日2日から通常営業(オープン)。

◆魚真 乃木坂店


港区赤坂9~6~32 

電話03-3405-0411

2006.09.23

地元の肴で・・・

 「旅サラダ」ご覧になって頂けましたか?


私も何時出るかなと思いながらTV前で待機しておりました。


こんな話をしていたのかと・・・納得(撮影している最中は、裏の方で


見ていたので社長と叶さんの会話も聞こえてませんでしたから)


叶さんのお酒を飲まれている姿は美ですね!


 大阪に行っている仲間が帰って来るという事で、久々に「ゼロの会」




を開催致しました。(地元岡山の同年代の仲間が集まってつくった会です。

異業種交流会の様な感じかな・・・10年以上続いています。)

今回は、以前にもメルマガ等でご紹介した「武蔵」さんがリニューアルオープン

したのでこちらで一杯。(酒一筋 純米吟醸生が楽しめます)

武蔵 しばらく、開催できてなかった事もあり盛り上がりました。


《ここのところ出張が続いて、岡山市内で

飲む機会が無かった事もあり・・・

いいですね!地元の肴で飲むと言うのは》

「武蔵」さんは、岡山駅からも近いですし、

岡山へお越しの際は立ち寄って見て下さい、

季節毎の瀬戸内の魚と酒一筋を楽しめます。



アートダイニング「武蔵」


岡山県岡山市野田屋町1-7-18(岡山駅から徒歩8分程度)

11:00~14:00、16:30~22:00  日曜定休

2006.09.20

楽しい一時

久々に田中さんと楽しい一時を過ごす事が出来ました!

(田中さん:小学館のでライターで、サライの取材で当社に来られてからの

お付き合いです。もう、5年は経ちますか・・?)

上京の際に、お互いに時間が合えば一杯やっております。最近は、田中さん

がお忙しく一緒に飲む事が出来なかったのですが、今日は久々に阿佐ヶ谷の

蕎麦屋「道心」で乾杯です!

(田中さんと飲む時は、いつも新しいお店の発見があるのも楽しみの一つです)



蕎麦屋さんですから日本酒に合う肴は勿論です!(久々に飲みすぎました・・が)

酔ってブログを書いてます・・・

酒一筋は、置いてありませんでしたが・・・大将と話が盛り上がり「酒一筋」を飲んで

みたい、置きたいという事で酒屋さんを紹介してなんとか・・帰ってきました。



「道心」


杉並区阿佐ヶ谷南1~15~18  定休日:金曜日

(丸の内線・南阿佐ヶ谷駅徒歩2分)

2006.09.18

台風去って・・

今朝は、地域の「道つくり」作業でした。(神社や祠への参道を掃除

をしたりします)台風で延期だと思っていたのですが・・・今日は快晴です!

田舎なので、定期的に草刈等を行わないと道が無くなってしまいますからね。

(飛行機も運航しているようですし、明日の「蔵元有志の会」にも間に合います。)

お陰さまで蔵、稲共に台風の影響も無くほっとしております。



雄町米 「赤磐雄町米」の試験田を上から撮ってみました。


風が、まだ強い事もあり波の様に稲穂が

雄町米 「赤磐雄町米」の試験田を上から撮ってみました。


風が、まだ強い事もあり波の様に稲穂が

揺れるすがたは、何とも言えないものが

あります。


2006.09.12

台湾から

岡山物産展


岡山物産展


9.11テロから5年が経つんですね、

先日のイギリスでのテロ未遂事件の

関係で、出発の成田空国はセキュリティー

がかなり厳しくなっておりました。

(日本の空港のセキュリティーは

すごいですね!さすがです・・外に出てみると良くわかります。)




台湾から先日行われた岡山物産展の写真が届きましたので紹介致します。

1日から新光三越で行われた「岡山物産展」と岡山県主催で

開催された「観光PRパーティー」の様子です。

岡山県のPR活動を行った後、エバー航空等からの新規の取引の

話も頂いております。今後も期待できるアジア市場の一つでもあります。

2006.09.05

ニューヨーク到着 2

時差ぼけと戦いながら「えんENJapaneseBrasseirie」に

NYの知人と七田君(天山酒造)3人でご挨拶を兼ねて夕飯に

伺ってきました。

「えん」には、もちろん「酒一筋」を置いて頂いてます。

(日本食レストランでは、有名なお店でいつもいっぱい)



さすがに美味しい食事と「酒一筋」を3杯飲むと・・睡魔が

襲ってきました。(部屋についてしばらくPCを前に椅子で

寝ておりましたが・・・)

えん

〔現地時間:7:25〕 これから展示会の


打ち合わせ等に出掛けて来ます。





2006.09.02

パッキング

 ニューヨークへ向けての荷物の準備がやっと出来ました。


現在、テロ防止のためにイギリス線、米国発着便の機内


持ち込みが制限されているため(液体物は持込が出来ない)


いつもは機内に持ち込んで下げて行くお酒も、今回はスーツ


ケースに詰め込みました。


サンプル、お土産等でスーツケースの半分ぐらいが酒一筋です。


勿論、割れない様に対策はしてありますが、結構重い(超過はし


てません)移動が大変だ・・・・


 


 ※メルマガ「醸句通信」昨日(1日)配信致しました。


 ※新聞「軽部村便り」本日印刷完了。


 (お手元に届くまでもうしばらくオマチ下さい)

2006.08.31

赤磐雄町米の

雄町


「赤磐雄町米」試験田の穂が出ました!

皆さんに田植していた頂いた田の穂が

出そろうのもこの数日間だと思います。

(先日、ヒエ採りを行った田の方は、

すでに出そろっております)

↑の画像で長いヒゲが確認出来ると思います。



飯米は、ほとんどないんですよね。原種ならではの

特徴らしいです。古代米と呼ばれる赤米、黒米にな

るともっと長いですが。

 昨日のトラックバックはうまくいかなかったみたいですね?(何分、まだ初心者のため>お許し下さい)

2006.08.30

ニューヨーク

 「蔵元有志の会」の仲間でもある広島の富久長さんの


ブログをみていたらアメリカの事が書いてあったので


ブログ初心者としては、早速トラックバックの練習も


兼ねて失礼致します!


普段、英語を使う事が無いので単語をドンドン忘れて


行きますよね。海外出張から帰る度に、次回までに


英語を勉強しなをさなきゃと思うんですが・・・・・


お互いに日本文化を世界に広めるためがんばりましょう!


 来月4日からニューヨークへ展示会で渡米致します。


出張前が丁度月末と言う事もありバタバタです・・・。

2006.08.26

岡山屋出現!

岡山屋


羽田空港に「岡山屋」が出来てる

のをご存知ですか?

(この画像は、第二ターミナル《出発ロービー》です)

屋台のような小さなお店ですが、ここで

岡山の農産物を販売しております。

今の時期ですと桃等の岡山名産の

果物を手に入れる事が出来ます。

残念な事に・・・・岡山名産のお酒は販売されておりませんが。

2006.08.24

おれんち

 「葉月 酒一筋の会」  居酒屋おれんち


飛び込みで参加してきました!

10種類の酒一筋とおれんち特別料理(岡山にちなんだ料理)を

楽しむ会が開催されている所に予告なしに参加させて頂きました。

(「おれんち」は昔からお世話になっているお店です)



皆さん日本酒が好きな方で短い時間でしたが、一緒に飲ませて

頂いて楽しかったです!また、お会いできる事を楽しみにしてます。

《お店で会ったら声を掛けて下さいね!》

おれんち おれんち


川崎市中原区今井南町534

17:30~23:00(LO) 定休日:日・祝日

ゆたかさん、また開催して下さいね!

お母さん、お父さんご馳走様でした。


2006.08.22

台湾で

酒・台湾


台湾において岡山県主催の岡山県物産展

が新光三越(台北天母店)で9月1~10日

まで行われます。

酒一筋は、すでに台湾に輸出されている事

もあり物産展で販売されます。

1日にはエバーローレルホテル基隆において、

台湾政府関係者、台湾経済団体関係者、

エバー航空関係者、マスコミを招いての



「観光PRパーティー」が岡山県主催で開催予定です。

《このパーティーで使用されるお酒として酒一筋を協賛しています》

画像は、台湾に輸出されている「酒一筋 南山壽」の裏ラベルです。

(漢字なので、なんとなく意味は解りませんか・・・?)

2006.08.21

雑草採り

雄町


「赤磐雄町米試験田」の雑草採りを

行いました。

(今日行ったのは蔵から一番離れた

場所にある試験田です。)

稲に混じってヒエ《雑草》が成長しています。このヒエが厄介なんですよ!



ちょっと見ただけでは、稲との区別がつき難い・・・・・・一苦労いや二苦労

お昼からはじめってしまった事もあり、汗で上から下までずぶぬれになり

ながらの作業です。

終わってみれば、汗の分《水分》で体重が1kg程度落ちてましたが・・・・・・・

良い米を作ろうと思うと手間も時間も掛かりますね!

2006.08.15

リニューアル

 今日でお盆休みも終わりです。大勢の帰省された方が

お土産を買いに立ち寄って下さいました。ありがとうございます。

酒一筋のホームページリニューアルをお願いしようと思って

いる会社の担当の方が、奥様が岡山出身と言う事もあり

帰省を兼ねて蔵に立ち寄って下さいました。



《実際に蔵を見た事が、あるかないかで創り込みも違い

ますよね・・・!?》

蔵を見て頂いた後、どのよう形にしたいかを打ち合わせを

行いました。リニューアルまでしばらく時間が掛かりますが、

きっと今まで以上に良い物が出来るはずです、期待して下さい!

2006.08.05

海山

海鮮山鮮
海鮮山鮮


 武蔵小杉にある海山こと

「海鮮山鮮」さんにお邪魔して

きました。このお店とのお付き

合いは古く、大将の栄治さん

は田植祭にも足を運んでくれてます。

今日は、残念ながら「じゅんまいうめざけ」が売り切れ。

広島の今田酒造「富久長」さんの新しく発売された

「ゆずれもん酒」を頂きました。

爽やかな柚子の香りとすっきりとした味わい・・



さすが美穂さん。

最後は、「赤磐雄町 純米吟醸生」をロックで頂きました。

(疲れているときは、ロックで飲むといいんですよ。皆さんも

試してみて下さい。味がしっかり〔濃厚〕としてますのでロックでもOK)





◆海鮮山鮮

川崎市中原区市ノ坪132

044~433~4111  

http://www2p.biglobe.ne.jp/~marcy/umiyama/

2006.07.28

久々に・・

久々に知り合いに会えました!

前のお店を辞めてから1年ぐらい会ってなかったのですが

久々に円山町・庵狐(あんこ)で再会出来ました。

酒一筋があったのはうれしいですね。

「酒一筋 純米2000年」と軍鶏の焼き物、無菌ブタの冷しゃぶ

が合うんですよね。(お店に行ったら試してみて下さい)



庵狐
お酒でわからない事は、写真右側の

タロウさんに聞いて下さい。

円山町・庵狐

渋谷区円山町25~4

03-5459-4083

営業時間:17:00~2:00 

年中無休

2006.07.26

こんなところで

真吉

真吉
原宿にある「上総屋眞吉」さんで

食事をして一杯飲んできました。

ここも原宿かと思ってしまうほど

静かな場所には驚きます。

食べ物が美味しいし雰囲気も良い、

何と言ってもスタッフが良い!

是非、訪れてみてください!お酒は「赤磐雄町 吟醸生」が常時楽しめます。



追伸:入り口にぶら下がっているマグロの頭にご注意!

(帰り際にいつもぶつかるんだよな・・・・)



東京都渋谷区神宮前2-19-18HT神宮前ビル1F

16:00~24:00 年中無休

アーカイブ

ブログ内検索